★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

シトロネラの虫除け効果!安全な手作りスプレーで蚊を撃退

      2016/05/24

夏はキャンプや花火大会など、薄着で外に出る機会が多くなります。
そんな楽しい気分を台無しにするのが、宿敵ともいうべき蚊の発生ですよね・・・

虫除けスプレーが手放せない方も多いと思いますが、ほとんどの製品に含まれるDEETは危険性が指摘されています。

少しでも有害の可能性があれば、特に小さな子供への使用は避けたいものです。

虫刺されは嫌だけどDEETは不安な方へ、シトロネラオイルの虫除けなら安全ですよ♪

この記事では、シトロネラが蚊を撃退する効果がある理由と、安全な虫除けスプレーの作り方を紹介します。

夏場のお出かけやレジャーも、安心して楽しむことができますね (^o^)b

 

SPONSORED LINKS

 

シトロネラオイルは自然の防虫剤

スリランカ原産イネ科の植物で、蚊など昆虫が嫌う柑橘系の香りが特徴的です。
シトロネラオイルは、一般的に防虫剤として使用されています。

スプレーやローション、キャンドルなどが有名ですが、日焼け止めやリストバンド、ノミ除けのペット用の首輪など数十種類に及びます。

また、シトロネラオイルには抗菌性があり、虫刺されの治療にも使用されるそうです!

 

シトロネラオイルの虫除け効果

インターナショナル・ジャーナル紙では、シトロネラオイルの虫除け効果が注目されます。
研究の結果、約2時間の保護効果がありました。

デング熱や黄熱のような病気を蔓延させる、「ネッタイシマカ(蚊)」を忌避することに成功したそうです!
224375

2011年発行の国際学術誌によると、シトロネラオイルの性能について、11項目の分析が行われました。

バニリンと結合すると、3時間は蚊を寄せ付けないことが判明しました。
 
※バニリン(vanillin)は、バニラの果実などに含まれる香気成分で、アイスクリームやお菓子に使われます。

 
シトロネラオイルはまた、ペットや家畜からダニを遠ざけるためにも使用されます。
蚊やダニが嫌う匂いを発する仕組みなので、殺虫剤のような作用はありません。

 

シトロネラの虫除け効果が理解できたら、さっそくスプレーを作ってみましょう。

 

シトロネラの虫除けスプレー

シトロネラオイルは、最も効果的な自然の蚊の忌避剤の一つです!
ここでは、天然素材の虫除けスプレーの作り方と、便利な市販のキットも紹介します。

    【材料と作り方】

  • 無水エタノール: 5ml
  • シトロネラ: 10滴
  • ゼラニウム: 5滴
  • 精製水: 50ml
  • 遮光性スプレー容器

※無水エタノールとオイルを混ぜ、精製水を入れてよく振ったら完成です。

 
ゼラニウムは効果アップのために入れていますが、無ければシトロネラだけでもOKです。

オイルは紫外線に弱いので、濃い色のスプレー容器が最適です。
また、日数とともに酸化するため、2週間ほどで使い切りましょう。

最初に目立たない部分でパッチテストして、異常が見られなければ使用してください。

 

材料を揃える手間のない手作りキット

虫除けスプレーを手作りする前に、まずは材料を買い揃えることになります。

入手すること自体は難しくないですが、慣れないと選ぶのも面倒ですよね。
そんなときは、材料がすべて入ったキットが便利です。

通販でも扱っていますので、手始めに利用してみるのもおすすめです (^o^)b


1L(リットル)作れる!~手作り虫除けスプレーセット(精油:アンチモスキート【ブレンドオイル】 10ml)

使ってみて良かったら同じ材料を揃えたり、好みのオイルに変えてみるのも楽しいですよ♪

 
さて、すべて天然素材の安全な虫除けスプレーですが、精油という性質上、いくつか使用に際して注意点があります。

 

SPONSORED LINKS

 

シトロネラオイルの安全性と使用上の注意

シトロネラオイルは、米国食品医薬品局(FDA)や環境保護庁に安全と認められています。
摂取した場合、シトロネラオイルの主要な化合物は、排尿によって除去されます。

このように、安全性の高いオイルではありますが、使用に際しては注意が必要です。

  • 刺激が強いため、原液を肌に直接塗るのは厳禁。
  • 妊婦さんが使用する場合、医師への相談が必要。
  • 肌がデリケートな赤ちゃんや幼児への使用は避ける。
  • 子供に使用する場合、小児科医に相談する。

アロマオイルって、意外と制限があるのね~・・・
と感じるかもしれませんが、それだけ効果が強いということです (^^)b

 

最後に、一般的な虫除けスプレーに使われている「DEET」ついて見ていきましょう。

 

ディート (DEET) の危険性

虫除け材として一般的に使用される化合物「DEET」は、1946年にアメリカ陸軍によって開発されました。

忌避剤としては最も効果があるため、現在でも様々な製品で使われていますが・・・・

大量摂取により神経毒性の症状が表れるなど、最近では有害性も指摘されています。

一部の国では、小さな子供への使用が制限されています。
そもそもが化学物質なので、人体に良くないのは想像できますが・・・

アメリカ疾病予防管理センターでは、かなり厳格な使用方法を推奨しています。
このことからも、できれば避けるのが無難といえますね。

 

まとめ

シトロネラの虫除け効果についての解説と、蚊を撃退する安全な虫除けスプレーの作り方を紹介しました。

夏場の蚊は本当に厄介な存在ですね (~~;)
寝ているとき夜中に、「プ~ン・・」という音で目覚めたときはもう、最悪の気分ですよ。

DEETの怖さを知ったらもう使えないし、シトロネラの虫除けスプレーが頼りです!

私は外出時だけでなく、容器に入れたコットンにシュッとスプレーして、寝室の枕元に置きます。

安全に蚊を撃退したいという方は、ぜひお試しくださいね♪

 
参考サイト: articles.mercola.com/herbal-oils/citronella-oil.aspx

SPONSORED LINKS

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

誕生月でかかりやすい病気をスペインの科学者が新たに発表!

  誕生月でかかりやすい病気といえば、コロンビア大学が発表した2015 …

ストレス解消に効く食べ物!毎日の習慣にして心身リラックス!

現代人は誰もがストレスを抱えており、イライラすることが多いものです。 ストレスの …

梅の健康効果が想像以上!不妊治療やアンチエイジングも?

「梅は医者いらず」といわれるほど効果・効能に優れ、昔から健康増進や病気予防に重宝 …

妊娠初期のつわり軽減にも効く!ウコンスムージーのレシピ

  妊娠初期の悪阻(つわり)は本当に辛いですね(経験者) 栄養を取らな …

花粉症が悪化する原因の食べ物!春と秋で避けるものが違う?

花粉症シーズンは本当に辛いですね~・・・ 私は秋花粉で鼻詰まりが酷いのですが、春 …

髪をストレートにする方法!パーマやアイロン不要でサラ艶に

くせ毛と髪のパサつきが悩みの自分にとって、滑らかなストレートヘアは憧れです。 同 …

顔を見るだけで健康診断!その症状で考えられる病気とは?

顔を見るだけで健康診断が可能で、症状によって多くのことが明らかにできるそうです。 …

人参ジュースの美肌効果!塗って美白とハリのある潤い肌に

  人参ジュースの素晴らしい効果・効能については、当ブログでも紹介して …

血糖値を上昇させる意外な原因!コントロールするための対処法

糖尿病の人が自分の血糖値を抑制し、維持することは非常に面倒です。 血糖値の変動に …

観葉植物の空気清浄効果!NASAが推奨する最強18選とは

  観葉植物の空気清浄効果に期待して、置いている方は多いかもしれません …