★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

じゃがいも生汁の効果に衝撃!病気治療に役立つ優れたツール

      2017/06/03

potato-165648_640
生のジャガイモを食べる方は少ないと思いますが、その搾り汁には驚きの効果があります。

じゃがいもの汁は、がんや糖尿病、胃炎、高血圧などの病気を治療するために、どんな治療薬より効果的なことをご存知でしょうか?

私は生で食べたことも汁を飲んだこともないので、味自体が想像つきません。
でも、生のじゃがいもに優れた作用があることを知り、多くの方に役立つかもしれないと感じました。

海外の健康サイトCuisine & Healthの記事を参考に、じゃがいもの汁の衝撃ともいえる効果を紹介します。
 

SPONSORED LINK

 

生のじゃがいも汁の効果・効能

じゃがいもの皮には体内のデトックス作用があり、多くの栄養素の供給源です。

特に生の皮付きで食べると、例えば炭水化物やタンパク質、ビタミンCとB6、カリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛などの価値ある成分を摂取します。

残念なことに、じゃがいもは加熱調理するとビタミンCを失ってしまいます。
生のじゃがいも150gのビタミンCは27mgで、1日当たりの推奨摂取量の45%を占めるのです!

    【数々の健康メリット】

  • 免疫力アップ
  • 体内の毒素を除去
  • 皮膚疾患の治療
  • がんと闘うためのツール
  • 胃炎や他の胃の問題を解消
  • 血糖値を下げる
  • 肝臓と腎臓の病気を助ける
  • 心血管疾患からの保護

 
生のジャガイモの汁は、免疫システムを強化する優れたツールで、頭痛や生理痛の緩和にも役立ちます。
日頃から慢性的な痛みに悩まされている方は、ぜひ試してみてください。

 

美肌作りとセルライト撃退

じゃがいもは特に皮膚問題の治療効果が高く、きれいに輝く顔色とニキビや黒ずみのない肌に導きます。
146913
その消毒特性は、皮膚の問題において優れたクリーナーで、豊富に含まれるビタミンCとデンプンは肌に栄養を与え、老化を防ぐことができます。
細かく粉砕してフェイスマスクに使用すれば、肌をきれいにして引き締めます。

さらに、セルライトとの戦いにおいても役立ちます。
この目的のためだけでも、定期的に生のじゃがいも汁を飲む価値はありますね♪

※肌に塗っても効果的です。
じゃがいもパックの効果!シミのない美肌に導く5つのレシピ

 

深刻な病気の有効な治療法

多くの著名な専門家が、生のじゃがいも汁の治癒特性を解説しています。

じゃがいもの汁が、胃炎の治療における自然医学であると考える専門家は、少量の水で希釈した汁大さじ1を、朝昼晩の食事30分前に飲むことを勧めています。

十二指腸と胃の治療には、空腹時およびランチとディナー30分前に、じゃがいも汁50mlを飲むように助言しています。

別の医学博士は、じゃがいも汁が血糖値を下げるだけでなく、肺疾患および呼吸器疾患、肺気腫などの治療にも有効であると主張します。

じゃがいも汁は、がん治療の一部にも使用されています。
こちらで紹介しています。
ビーツジュースの効能が凄い!がん細胞さえも消える威力

心臓病や高血圧、糖尿病、腰痛、リウマチ以外にも、腎臓や肝臓の病気と戦う有効なツールとして重要性を増しています。

 

生のじゃがいも汁を準備

じゃがいもの汁を準備するのは簡単です。

  1. 最初にじゃがいもを洗い、外皮の芽と緑の部分をすべて取り除きます。
  2. じゃがいもを薄くスライスし、布生地で包んで汁を絞ります。
  3. ※ジューサーを使用することもできます。

 
じゃがいも汁は、常に新しく作ってから飲む必要があります。
また、りんごと人参、レモン汁と蜂蜜など、お好みの野菜や果物を加えることもできます。

体力消耗や疲れを感じる場合は、Mサイズのじゃがいも、りんごと人参で作ったジュースを朝夕に飲むと、2週間ほどで良い健康状態を取り戻すでしょう。

 

じゃがいもに含まれる有害物質ソラニン

生のじゃがいもの有効な特性は、民間療法で長く知られています。
一方で、生のじゃがいもは健康にとって有害で、食べるのは危険という意見もあります。

これには多くの誤解があり、危険なのは「ソラニン」という有害物質です。
なお、通常の濃度では中毒を起こすことはなく、貯蔵中に芽や緑色の部分で増加します。

主な中毒症状は、腹痛や嘔吐、視力障害、めまいの他、意識障害を起こすこともあります。

これを避けるには、光の当たらない暗所に貯蔵することと、緑の皮を厚くむいて芽を取り除く必要があります。

 

まとめ

生のじゃがいも汁の効果について解説しました。
野菜には多くの栄養素が含まれていますが、じゃがいもの優秀なのが意外すぎて驚きです!

生で食べことがないし考えたこともありませんでした。
手軽に入手できますし、常備しているので用意するのも簡単ですね。

該当の症状がある方はもちろん、健康維持にも定期的に飲むことをおすすめします。

 

参考サイト: Cuisine & Health

 

SPONSORED LINK

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

禁煙に効果がある食べ物!ニコチン排出の加速をサポート

喫煙が体に悪いのは周知のことですが、禁煙するのは容易なことではありません。 誘惑 …

歯磨き直後にゆすぐのはダメ!正しいはずの習慣が逆効果?

  歯磨きは毎日しているから、虫歯の心配なんてないよ! なんて安心して …

ストレス解消に効く食べ物!毎日の習慣にして心身リラックス!

現代人は誰もがストレスを抱えており、イライラすることが多いものです。 ストレスの …

朝起きれないときの対策!スッキリ気持ちよく目覚める方法

病気でもないし体調は悪くないのに、朝どうしても起きられないことってありますよね。 …

はちみつ&シナモンの効能に感動!製薬業界を怒らせたレシピとは?

  はちみつとシナモンは、美容・健康に優れた効能があるのは有名ですね。 …

顔を見るだけで健康診断!その症状で考えられる病気とは?

顔を見るだけで健康診断が可能で、症状によって多くのことが明らかにできるそうです。 …

擦り傷を早く治すにはラップと湿潤療法!消毒は悪化の原因

擦り傷ができたとき、どのような処置をしていますか? 今までは傷口を消毒して乾燥さ …

白湯の効果と作り方!飲むタイミングと摂取量が重要なポイント

白湯は沸かしたお湯を冷ましたもので、一般的に湯冷ましともいいます。 詳しい効能に …

膝の痛みに塗り薬が効く!湿布や市販薬も要らない自然療法

  スポーツや肉体労働で酷使した膝が痛む・・・ 悪化すると歩くのもキツ …

アーモンドバターとバナナアイスの作り方は乳製品ゼロ!

気温が上昇すると冷たいものが欲しくなり、アイスクリームの売れ行きも絶好調♪ でも …