★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

コテージとバンガローとの違いは?キャンプ場の宿泊施設を比較

      2016/05/24

キャンプといえばテントに泊まるのが一般的ですが、最近は手間のかからないコテージやバンガローの利用も増えています。

テントに寝るのは抵抗があるとか、準備が面倒という方にとって、手軽に快適なキャンプが楽しめるのが人気です。

とはいえ、建物という以外は施設の違いが曖昧なため、選択に迷うことも多いといいます。

この記事では、コテージとバンガローの違いについて、キャンプ場の宿泊施設を比較しましたので参考にしてください。
 
bungalow-615488_960_720
 

SPONSORED LINKS

 

宿泊施設の種類と概要

キャンプ場の宿泊施設には、大きく分けて4種類あります。

[コテージ]
家具や食器、家電一式が揃っており、水回り設備も充実してます。
部屋が複数ありますので、別荘や一軒家を貸し切るタイプです。

[バンガロー]
コテージより簡易的な木造の建物です。
基本的に部屋は一つで設備は何も無く、建物以外はテントと同じ準備が必要になります。

[ロッジ]
コテージとバンガローの中間のような施設です。
[キャビン]
ケビンとも呼ばれる小屋で、簡素な造りの建物です。

名前は聞いたことがあっても、違いが分かりにくいかもしれません。
いずれの建物も、小さな木造でカントリー調というイメージですが、明確な違いは室内の設備といえます。

ただし同タイプの建物でも、キャンプ場によって外観はもちろん、設備にも差があります。

多くのキャンプ場では、コテージとバンガローをメインに扱っていますので、この2つについて解説していきましょう。

 

コテージとバンガローの違いを比較

yellow-cottage-244478_640

【外観・敷地】
コテージ: 主に2階建てで、ログハウス風や別荘タイプがあります。
敷地内でバーベキューができる施設も多く、人気を集めています。
 
バンガロー: 一般的に木造平屋で、ベランダ付きのものもあります。
 
 
【部屋数】
コテージ: 寝室や居間、キッチンなど複数の部屋があり、10人程度の宿泊が可能です。
バンガロー: 一部屋が基本となり、宿泊人数は3~4人が一般的です。
 
 
【設備】
コテージ: 浴室やトイレなど水回りが完備しています。
テレビやエアコンなどの家電、調理器具や食器一式と寝具など必要な設備は整っていますので、食材だけ用意すればOKです。
 
バンガロー: 簡易的な宿泊施設で、寝具や家電の設備はありません。
トイレや浴室は外部施設を利用し、共同施設の炊事場で食事を作ります。
寝具はありませんので、寝袋や毛布の用意が必要になります。
 
 
【料金】
コテージ: 約1万5千円~3万円
バンガロー: 約6千円~1万5千円
※シーズンや設備により料金の差が出てきます。

 
コテージとバンガローの違いを簡単に説明すると、宿泊に必要な設備が揃っているか、建物のみの提供かということです。

つまり、別荘暮らしのような気分を満喫するか、テント替わりの建物を借りてキャンプを楽しむかという違いですね。

 

SPONSORED LINKS

 

コテージとバンガローは予算や目的で選ぶ

設備が充実しているほど高額になるため、判断基準の目安になるかと思います。
キャンプ場に予約する際は、予算や設備、参加人数などで宿泊施設を選びます。

    [コテージ]

  • 小さな小どもや60代以上を含むファミリー
  • 宿泊が4人以上
  • 持ち物の準備に時間や手間をかけたくない
  • 手軽に快適なキャンプを楽しみたい
  •  
    [バンガロー]

  • 多くても4人以内
  • テントの準備や設置が面倒
  • 建物に泊まりたいけど安く済ませたい
  • テント以外はキャンプの醍醐味を楽しみたい

 
施設を選択する際の参考になるとは思いますが、キャンプ場によって建物や施設に差がありますので、事前のリサーチが必要です。

例えばコテージと一口に言っても、部屋数や家電など備品に違いがあるので、料金と照らし合わせて検討しましょう。

 

まとめ

初めてキャンプに参加した●●年前は、テントに泊まるのが普通で、コテージやバンガローはありませんでした。

外の音は聞こえるし地面が痛くて寝られない、トイレや水場も遠く大変だった思い出しかありません (^^;)
最近は色々と選べるのですから、いい時代ですよね~。

昔はコテージなんて、別荘を持っている人しか泊まれなかったので、羨ましいなと思っていました。
それが今では、誰でも利用できるのですもの♪

キャンプを予定されている方は、コテージとバンガローの違いを比べてみて、賢くアウトドアライフを満喫してくださいね。

 

SPONSORED LINKS

 - レジャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手ぶらBBQ&キャンプ宮城編!準備不要のおすすめスポット

準備不要の手ぶらでBBQ&キャンプの宮城編は、緑に囲まれた森林と、水辺が心地よい …

ツリーハウスに宿泊しよう!関東のおすすめキャンプ場5選

キャンプといえばテントが主流でしたが、最近はツリーハウスが人気を集めていますね。 …

夏休みは楽しく親子体験!幼児・小学生の人気スポット

夏休みや連休には、旅行やレジャーを計画する人は多いでしょう。 楽しく有意義に過ご …

日本にいるホタルの種類!生態の神秘と鑑賞を楽しむ豆知識

初夏になると蛍(ホタル)が淡い光を放ち始めます。 この時期になると、生息地で知ら …

ドライブグッズでGWの長時間渋滞も快適!おすすめの便利アイテム

休日のドライブは楽しいですよね~♪ とはいえ、GWなどの連休は道路もかなり渋滞し …

GWは一人で外出!旅行情報やおすすめの過ごし方

GWは一人だし何も予定はないけど、かといって家にいたくない。 そんな方のお役に立 …

北海道の紅葉2015の見ごろ時期‐温泉も楽しめる人気スポット!

北海道の紅葉は日本で最も早く、9月下旬に見ごろを迎えるエリアもあります。 本州と …

青森で蛍が見れる場所とほたる祭り!周辺の観光スポットも

  本州最北端の青森県では、6月下旬頃から蛍(ほたる)が飛び始めます。 …

手ぶらBBQ&キャンプ!準備不要のおすすめスポット青森編

青森は4月下旬になるとアウトドアシーズンの到来です! タイミングよくGWと重なる …

九州の紅葉2015の見ごろ時期!ライトアップと紅葉祭りも楽しもう!

北海道から南下した紅葉も、11月に入ると九州で見ごろを迎えます。 本州とは趣の異 …