★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

咳を止める方法は湿布!はちみつ効果バッチリの自家製レシピ

      2016/12/03

 
風邪や気管支炎で咳が続くと、胸は痛いし体力も消耗してしまい、何も集中できなくなりますね。
夜は特に、眠れないほど酷くなります・・・(~~;)

咳止め薬も頻繁には服用できないとなれば、あとは湿布を胸に貼る方法でしょうか。
喉の炎症に効果があるらしく、利用する人も多いみたいですね。

とはいえ、市販の湿布には薬剤が配合されているので、できれば多用は避けたいところ。
特に小さな子供には、安全な治療法で対処してあげたいですもの。

そこで紹介したいのは、はちみつを使った咳止め湿布です。
はちみつ~?と思うかもしれませんが、これが予想外に効果が高く、一晩で咳が止まると海外でも話題になりました。

子供にも大人にも有効なので、しつこい咳にぜひお試しください。
 
OOK75_sekikomumasknodansei

 

SPONSORED LINK

 

はちみつ湿布の咳止め効果とレシピ

はちみつには高い生物活性があり、湿布することで深刻な咳を止めるだけでなく、粘液(痰)を押し出すことができます。

はちみつ湿布には、一晩でひどい咳を止める効果があります。
優れた抗炎症活性と保温効果があり、咳が出始めの初期に明確な効果が表れますので、症状が悪化することなく改善できます。

 

はちみつ湿布の作り方

    【材料】

  • はちみつ
  • 小麦粉
  • 植物油(オリーブオイルなど)
  • ※すべて少量(小さじ1~2くらい)ずつ。

  • ガーゼ
  • ナプキンかハンカチ(湿布サイズ)
  • 絆創膏か粘着テープ
    【準備】

  1. はちみつと小麦粉を少量ずつ混ぜ合わせます。
  2. 少しオリーブオイルを加え、表面を分量外の小麦粉でコーティング。
  3. ※小麦粉をまぶすことで、ベタベタせず扱いやすくなります。

  4. ナプキンの上にミックスを置き、綿ガーゼを載せて挟みます。
  5. ガーゼ側を胸か背中に貼り、その後にパジャマを着用します。

心臓の近くは避けるように注意して、胸か背中のどちらかに湿布します。
子供は2~3時間程度の湿布が眠るときに最適で、大人は一晩を通して使用できます。

大人の場合は効果をアップするために、粉からしを少し追加することができます。

睡眠中に大量の汗をかくこともありますので、体の下にタオルを敷いたり、パジャマの替えも用意しておきましょう。
この治療は、必要に応じて数日間繰り返してください。

 

SPONSORED LINK

 

はちみつ湿布を使用する際の注意点

はちみつ湿布は、咳をする6ヶ月以上の子供に使用することができます。
ただし、皮膚病および皮膚に怪我がある場合は湿布できません。

また、子供がミツバチ製品にアレルギーがあるか注意してください。
これは、肌に少量のはちみつを塗るパッチテストで、確認することができます。

赤みや腫れの症状が表れた場合、アレルギー反応があることを意味しますので、はちみつ湿布の使用は避けてください。
また、37℃以上の熱がある場合にも、湿布は控えるようにしましょう。

はちみつの効果を最大限に受けるため、加工された「加糖」や「精製」ではなく、「純粋はちみつ」や「有機はちみつ」を使用しましょう。
 

咳止め薬の服用は慎重に

%e6%b3%a8%e6%84%8f
日中は咳の頻度も多くはなく我慢もできますが、夜は眠れないほど苦しいですね。
そこで耐えられなくなり、咳止め薬やシロップに頼ることになります。

多くの咳止めシロップは、咳を誘発する信号を、脳へ送るのを抑える働きがあります。

つまり、信号を抑制する作用と眠るための2つの主要成分、コデインとデキストロメトルファンが含まれているのですね。

しかし、これは咳止め効果がある一方で、眠気や頭痛、急速な心臓活動など、特定の副作用を引き起こすことが知られています。

特に市販薬を使用する場合は、慎重すぎるくらいが良いでしょう。

 

まとめ

咳を止める方法として、はちみつ湿布を紹介しました。
はちみつの効果・効能は当ブログでも紹介していますが、驚くほど万能な食べ物ですね!

夜の咳は本当につらいものです。
眠れなくて相当なストレスなのに、気管が壊れるんじゃないかと思うほどですもの・・・

安易に飲み薬の量を増やせないので、はちみつ湿布は咳を止めたい方にとって救世主といえます。

咳を止める方法を探していた方は、いつでも使えるように材料を常備しておきましょう!

※自家製の咳止めシロップはこちら。
咳止めシロップの作り方!市販薬に頼らない強力レシピ2選


 

出典元サイト: dailyhealthpost.com/honey-wraps-cures-cough-and-removes-mucus-from-the-lungs/

SPONSORED LINK

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ウィートグラスパウダーの飲み方!生ジュースも併せてチェック

  ウィートグラスが注目を集めていますが、最強デトックス効果と聞いたら …

アボカドの栄養と効能!最も栄養価の高い果物の実力とは!

  アボカドは美味しいだけでなく、「最も栄養価の高い果物」としてギネス …

血糖値をお茶で下げる!プーアル茶は糖尿病の驚異の治療法?

血糖値を下げる方法として、運動や食べ物に気をつけるだけでなく、お茶を飲まれている …

ひまし油の効果で肌が元気に!塗るだけの凄すぎるメリット

  ひまし油(カスターオイル)って、驚くほど万能ですね! 抜け毛に効く …

シトロネラの虫除け効果!安全な手作りスプレーで蚊を撃退

夏はキャンプや花火大会など、薄着で外に出る機会が多くなります。 そんな楽しい気分 …

レモン水の効果アップは朝の一杯!作り方や飲み方のポイント

レモン水の優れた美容・健康効果が注目を集めています。 海外セレブも毎日の習慣にし …

逆流性食道炎に効く食べ物と息子の症状も改善した対処法!

  逆流性食道炎という言葉を知ったのは、息子が高校生で発症したときです …

食中毒の対処方法!解毒に良い飲み物と回復に役立つポイント

  食中毒(食あたり)は、食べ物の中の細菌やウイルス、または他の毒素に …

ダイエット成功の秘訣を医師が解説!朝食を抜くのは逆効果?

ダイエットで急激にカロリー制限をすると、危険を感じた体は空腹から保護するため、新 …

宿便の出し方!簡単にスッキリ解消したら3kg痩せる?

宿便は「滞留便」といい、腸壁にこびりついたヘドロ状の塊のことで、通常の便秘対策で …