★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

危険な食品リストにトマト缶!医師が確実に避ける食べ物に衝撃

      2016/09/15

口に入れたら危ない食べ物といえば、毒の成分を持つ不気味な植物や、菌の温床である生き物が有名です。
大量の添加物を含む食品も、避けているという方は多いですね。

実は、普段から何気なく食べている食品の中にも、危険性が高いものがあります。
海外の健康関連サイト「Rodale News」では、医師が絶対に食べない危険な食品リストを紹介しています。

「え~っ!」とショックを受けても、理由を知れば食べる気がなくなるかもしれません。
 
tomato-546989_640

 

SPONSORED LINK

 

トマト缶詰

赤いトマトに含まれる成分のリコピンには、生活習慣病や老化を抑制する効果があります。
低カロリーで栄養豊富なトマトですが、缶詰となると話は別です。

缶詰の内側にコーティングされているビズフェノールAという薬品は、人体に害を及ぼす有害物質ということです。

トマト缶詰は強い酸性のため、ビズフェノールAが溶け出しやすく、かなり危険度が高いとされています。
なお、ガラスの瓶詰などは問題がないそうです。

 

ホワイトチョコレート

チョコレートといっても、ダークチョコとホワイトでは成分が全く異なります。

チョコレートの美容・健康効果」で紹介したように、主成分のカカオには数々のメリットがあります。
便秘解消やアンチエイジング、記憶力アップなど魅力的な効果が満載ですね。

ところが、同じチョコレートでもホワイトの場合、チョコが持つメリットは全く存在しないのです。
原料にカカオマスが入らず、カカオバターと砂糖で作られているので、食べてもカロリー過多になるだけです。

チョコレートの美容・健康効果の恩恵を受けたい方は、カカオの含有率が70%程度のものを食べましょう。

ミルクや砂糖の入らない、ダークチョコレートがおすすめです。
私はホワイトチョコが苦手なので、そもそも食べる機会がありません(笑)

 

ダイエット飲料

「カロリーゼロ」に飛びついている皆さん、そのダイエット飲料は危険な人工甘味料だらけですよ~!

甘味料はすべて危険?」の記事で解説したように、人工甘味料は健康を損ねる危険性があります。
ダイエット飲料にカロリーはありませんが、それ以上に恐ろしい弊害が潜んでいます。

人工甘味料を摂取すると、消化器官や脳に悪影響を及ぼすことからカリフォルニアの医師は、人工甘味料が含まれた食品やダイエット飲料は摂取しないと言います。

私も知識がなかった当時は、カロリーゼロという魅惑的なコピーに踊らされて、人工甘味料を大量摂取していました。
真相を知ったときは、背筋がゾーッとしましたね~・・・

カロリー過多は確かに良くないですが、人工甘味料はそれを上回るリスクを受けることになります。
飲み物や食品を購入する際は、成分表をチェックしましょう。

 

SPONSORED LINK

 

水銀を大量に含む魚

魚にはオメガ3脂肪酸が含まれていて、DHAやEPAなどが豊富だから、いつも食べてるよ~、という方もいるでしょう。

しかし、魚の中には大量の水銀が含まれている種類もあります。
メカジキがその代表格で、特に妊婦は胎児への影響が懸念されるので、控えるようにということです。

魚がすべて安全というわけではないのですね。
知らずに食べることも多いので、面倒でも魚に関してはチェックするようにしましょう。

 

実をそのまま食べる果物や野菜

イチゴや葉野菜のように、皮がなくてそのまま食べる果物や野菜は、残留農薬や化学肥料を大量に含んでいます。

たとえ栄養面でのメリットが大きくても、それを上回る農薬が口に入っていたら、逆に健康面でリスクが高くなります。

できればオーガニック栽培されているものを選びたいですが、難しいようなら、出荷元を調べて栽培方法を確認した方がいいですね。

私も深く考えず食べていましたが、農薬や化学肥料を使うケースは珍しくないのですね。
自分の健康は、自分で守るしかないということです。

 

まとめ

食べたら危険な食べ物というのは、漠然となら知っているという方も多いと思いますが、初めて知ったこともあるのではないでしょうか。

市販されている食品や食材には、危険性の表示などありませんので、自分で知識を身につける必要があります。

健康になるのも病気になるのも食べ物ですし、「医食同源」の言葉があるように、安全で栄養価の高い食べ物を選ぶことが大切ですね。

 
※出典元サイト: rodalesorganiclife.com/food/food-ingredients-avoid?slide=1/slide/11
 

SPONSORED LINK

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

イソプロピルアルコールの用途!こんな症状にも使える殺菌効果

  消毒用アルコールには一般的なエタノールと、イソプロピルアルコール( …

成長ホルモンを分泌させる方法!若返りの秘訣は濃度の管理

成長ホルモンは、ヒトにおける成長と細胞増殖および再生を刺激します。 「睡眠時間が …

リンゴ酢風呂の効果でアトピーや体臭など全身のお悩み解消!

  風呂に酢を入れる「酢浴」が美容・健康に良いのは知られていますが、リ …

禁煙に効くハーブでニコチン依存と中毒症状が劇的に緩和!

  タバコをやめたいのに禁煙できない・・・ 失敗を繰り返してしまうのは …

人参ジュースの美肌効果!塗って美白とハリのある潤い肌に

  人参ジュースの素晴らしい効果・効能については、当ブログでも紹介して …

冷たい水が体に悪い3つの理由!水を飲んでも脱水症状に?!

連日の猛暑に耐えきれず、冷たい水を飲む回数が増えてしまいます。 冷たい飲み物はス …

リンゴ酢をアトピーに塗ると?驚きの作用と効果的な使い方

  リンゴ酢の肌への効果は、ニキビ治療や頭皮ケアなど多岐にわたりますね …

オリーブオイルの種類と違い!良質で安全なオイルの選び方

オリーブオイルの美容・健康効果が注目を集め、日本でも消費量が増え続けています。 …

亜麻仁油の効能で白髪が改善!?摂取量と簡単レシピ紹介

白髪があると老けた印象になり、染めると髪の毛や頭皮がダメージを受けてしまいます。 …

白髪を治す方法!ウィートグラスジュースで髪色が戻る?

  白髪が目立つと老けて見えたり、オシャレする気もなくなりますよね~・ …