★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

北海道で蛍が見れる場所と期間!ほたる祭りと観光スポットも

      2017/06/24

 
ほたる
北海道では本州より少し遅れて、7月に入ると蛍(ホタル)が姿を見せ始めます。
ほのかで幻想的な光を見ていると、とても癒されますよね~♪

でも残念なことに、蛍が生息する場所は限られていて、見られる期間も短いものです。
大自然の中で、あの優しい光に包まれた~いと思うのは、きっと私だけではないはず。

今回は、北海道で蛍が見れる場所と鑑賞期間、ほたる祭りと周辺の観光スポットも紹介しますので、ファンタジーな世界観に浸りましょう♪
 

SPONSORED LINKS

 

ほたる園(沼田町)

「幌新いこいの森公園」内の施設で、自然発生するゲンジやヘイケボタルが見られます。

園の近くには「ほたる学習館」があります。
ほたるに関する知識を得られますので、より鑑賞が楽しくなりますね (^-^)b

ほたる祭りでは屋台が並ぶほか、多彩なイベントが開催されます。

さらに、この敷地内にはホテルやキャンプ場があります。
ホタル観賞や祭りを楽しむだけでなく、宿泊しながら周辺を観光するのもおススメですよ♪

 

[ホタル鑑賞]

鑑賞期間: 7月上旬~8月上旬 (20:00~22:00)
ほたる祭り: 7月15日(土)~17日(月・祝)・22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)
料金: 無料

 
[ほたる園データ]
住所: 北海道沼田町幌新377
問合せ: 0164-35-1188 ほろしん温泉ほたる館
営業時間: 20:00~22:00頃
定休日: 無休

 

周辺の観光スポット

【北竜町ひまわりの里】

ほたる園から10㎞ほどの距離にあります。
約150万本のひまわりが咲き誇る光景は圧巻で、見ていると何だか元気がもらえます!

ひまわりのジャンボ迷路は特に人気が高く、大人から子どもまで楽しめますよ♪

祭りではゲームや実演販売、ステージパフォーマンスなど、多彩なイベントが行われます。
 

ひまわりまつり: 7月15日(土)~8月20日(日)
入場料・駐車場: 無料(24時間) ※観光センターは8:00~18:00
ひまわり迷路: 料金300円  8:00~18:00

住所: 北海道雨竜郡北竜町字板谷143-2
問合せ: 0164-34-2111 北竜町ひまわり観光協会

 

モール温泉 夢ボタル鑑賞会(音更町)

ヘイケボタルが十勝川温泉を飛び交う様子は、まさにファンタジー♪
地域の懸命な再生事業により、ほたるの幻想的な光を鑑賞できるようになりました。

ヘイケボタルは日本全土に分布していますが、北海道のヘイケボタルは、本州よりも発光の間隔が長いのが特徴です。

 

[ホタル鑑賞]

夢ボタル鑑賞会: 2017年7月8日(土)~23日(日)
時間: 20:00~21:00 (雨天強風時中止)
会場: 十勝が丘公園ホタルのせせらぎ
料金: 無料

 

[モール温泉データ]
住所: 北海道音更町十勝川温泉北14
問合せ: 0155-32-6633 音更町十勝川温泉観光協会

 

周辺の観光スポット

【柳月スイートピア・ガーデン】

十勝が丘公園から20分ほどにある柳月の工場直営店では、100種類以上のお菓子を扱っています。
店舗限定品の「ガーデンロール」は、リピーターも多い人気商品です (^o^)b

体験工房でお菓子作りや工場見学もできますので、ドライブがてら寄ってみましょう。

喫茶コーナーでは、特性ソフトクリームやガーデンクレープも味わえます。
購入したお菓子やケーキを食べると、無料のコーヒーサービスがあるそうですよ♪
 

住所: 北海道河東郡音更町下音更北9線西18-2
問合せ: 0155-32-3366 柳月スイートピア・ガーデン

 

【十勝が丘公園】

直径18mの花時計がある公園で、時計の周囲にはチューリップなどカラフルな花が咲いています。

敷地内には広い芝生広場や、木製のアスレチック遊具が揃い、家族で楽しめますよ♪
公園近くの十勝が丘展望台からは、十勝平野を一望できます。
 

住所: 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目4番地
問合せ: 0155-32-6633 音更町十勝川温泉観光協会

 

温根内木道周辺(鶴居村)

ビジターセンターから湿原の木道を進むと、自然に生息するヘイケボタルが見られます。
湿原はかなり広いので、気温や天気をチェックして日焼け対策をお忘れなく。

 

[ホタル鑑賞]

鑑賞期間: 7月中旬~8月上旬(20:00~21:00)
ほたる祭り(ホタルの週末): 2017年7月22日(土)~23日(日)
料金: 無料

 
住所: 北海道鶴居村温根内
問合せ: 0154-65-2323 温根内ビジターセンター
営業時間: 木道の出入りは24時間 
※ビジターセンターは10~17時(ホタルウィークは21時頃)
定休日: 火曜(温根内ビジターセンター)

 

周辺の観光スポット

【釧路市こども遊学館】

科学を遊びながら学べる体験型施設で、温根内ビジターセンターから約30分の距離にあります。
屋内の砂場や迷路のようなジャングルなど、楽しく遊べるエリアが点在しています。

工作やサイエンスショーなど、様々なイベントも開催しています。
美しい星空が見られるプラネタリウムもあり、子どもはもちろん大人も楽しめますよ♪
 

住所: 北海道釧路市幸町10-2
問合せ: 0154-32-0122 釧路市こども遊学館
営業時間: 09時30分 ~ 17時00分
定休日: 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

 

まとめ

北海道で蛍が見れる場所と鑑賞期間、周辺の観光スポットを紹介しました。
ほたるは日本各地で見られますが、広大な北海道は地域によって空気も違います。

紹介した3か所のスポットは、いずれも「ほたる祭り」が開催されます。
貴重なホタルを鑑賞できるだけでなく、イベントがあると楽しみも増えるというもの。

また、周辺の観光スポットにも恵まれていますので、ほたる観賞のついでに立ち寄るのもおすすめです。

※蛍(ホタル)の種類と生態の神秘に関心のある方は、こちらもどうぞ。
蛍(ホタル)の種類と生態の神秘!鑑賞が楽しくなる豆知識

※こちらで青森を紹介しています。
青森で蛍が見れる場所とほたる祭り!周辺の観光スポットも

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
SPONSORED LINKS

 - レジャー, 観光・トラベル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【社会科見学】無料で予約不要!大人も楽しめる食品工場見学

小・中学生の頃、社会科見学をした方は多いでしょう。 大きな工場で製品が次々に作ら …

京都の紅葉2015‐ライトアップ時期と観光・紅葉祭りも満喫しよう!

秋の深まりとともに、紅葉も次第に色づき始めます。 京都は紅葉の名所に恵まれており …

八戸舘鼻岸壁朝市の人気No.1は塩手羽?おすすめ店と循環バスも紹介

で解説しましたが、今回は人気ショップやおすすめを紹介します。 舘鼻朝市の魅力につ …

福島で手ぶらBBQ&キャンプ!準備不要のおすすめスポット

福島県はキャンプ場が多く、それぞれに魅力的な特色がありますね。 休日ともなれば、 …

ツリーハウスに宿泊しよう!関東のおすすめキャンプ場5選

キャンプといえばテントが主流でしたが、最近はツリーハウスが人気を集めていますね。 …

津軽海峡フェリーと青函フェリーの違い!料金と設備を比較

  青森と函館を結ぶ移動手段として、津軽海峡フェリーと青函フェリーが運 …

八戸七夕まつりは大盛況!まるで聖飢魔IIなサタンオールスターズ

八戸七夕まつり2015に行ってきました~♪ 昨日は雨でストリートパフォーマンスが …

八戸花火大会2017は穴場も混雑!鑑賞はシャトルか生中継で

    夏の夜空に大輪の花が咲く一大イベント、八戸花火大会2 …

子連れハワイおすすめのホテルとスケジュール!保険やレンタカー準備も

ハワイ旅行の経験があっても、初の子連れとなれば勝手が違います。 持ち物の準備や出 …

大井川鉄道のトーマスが見れる場所と絶好の撮影スポット!

  (c)2017 Gullane (Thomas) Limited. …