★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

食品別の冷凍保存できる期間!肉や野菜など冷凍方法の常識

      2016/05/27

自宅の冷凍庫に何が入っているのか、入れた時期を覚えていますか?

とりあえず冷凍しておけば安心と、買い物のたびに増えて忘れた頃に出てきた・・・なんて経験をした方もいるでしょう。

冷凍庫は長期保存が可能なので、つい何でも入れてしまいますが、冷凍できる期間は把握できていないものです。

そこで、FREEZER LABELS.NETを参考に、肉や魚介類、乳製品など冷凍保存期間や、冷凍方法や食べ方もご紹介します。
 
00112
 

SPONSORED LINKS

 

パン・ケーキ/乳製品

パンは冷凍保存している方も多いと思います。
ケーキや乳製品は意外ですが、これも冷凍しておくと便利なんですよね (^-^)v

    ※()内は月数

  • 食パンやロールパン(2~3)
  • クッキー(6~8)
  • クッキー生地(3)
  • チーズケーキ(2~3)
  • パンケーキ(3)

 
パンやケーキと比べると、焼いたクッキーは期間が長いですね。
生地が3か月なのを考えると、水分が少ないほど長期保存が可能ということでしょう。

我が家はチーズケーキを常備していますが、これが便利なのです♪

アポなしだと困りますが、数時間後に来客があると決まったら冷蔵室に入れて、良いタイミングで解凍できてます。

  • 牛乳(3~6)
  • バター(6~9)
  • チーズ(6)
  • アイスクリーム(2)
  • ヨーグルト(1~2)
  • 生卵(1)

 
牛乳って冷凍できるんですね Σ( ̄□ ̄|||)
これは初めて知りましたが、解凍しても味に変化がないのか気になります。

バターは使い勝手を考えたら、小分け冷凍した方が料理のときなどに便利ですね。

冷凍した生卵を解凍すると、黄身がバツグンに美味しくなりますよ♪
白身は元に戻りますが、黄身は加熱したわけでもないのに固まった状態で、濃厚な味になります (*^o^*)

 

肉・魚介類

ほとんどの家庭で冷凍していると思います。
ただし、保存期間を守っているかは微妙なところでしょう。

  • 豚肉、牛肉、鶏肉(3~4)
  • ハム(2)
  • ベーコン(1)
  • ソーセージ(1~2)
  • チキンナゲット(1~3)

 

加工肉の冷凍期間が短いのは意外ですね。
私もベーコンやソーセージは冷凍していますが、2ヶ月は超えているような気が・・・(汗)

  • 赤身の魚(6)
  • 脂肪の多い魚(2~3)
  • 調理済みの魚(4~6)
  • 貝(2~3)
  • イカ、アサリ(3~6)

 
脂肪分が多いと酸化しやすいため、保存期間が短いのでしょう。
私は鮭の切り身を焼いて冷凍しますので、保存できる期間が長いのは嬉しいです。

肉や魚を冷凍するときは、ラップで包んで冷凍用ジップロックなどに入れて、空気が触れないようにしましょう。
冷凍するとパサつくのは、空気に触れて水分が蒸発するためです。

 

SPONSORED LINKS

 

果物・野菜/その他

フルーツや野菜なども、冷凍保存の常連ですね。
ただし、それぞれに冷凍方法が違いますので、前処理などは確認しましょう。

  • フルーツ(9~12) ※シトラス(3)
  • ナッツ類(3)
  • 野菜(8~12)

 
フルーツはビタミンやミネラル、食物繊維などが含まれており、冷凍すると栄養価の高いアイスになります (^o^)b

そのままだと食べにくい場合は、ヨーグルトやアイスクリームなどに混ぜても美味しいですよ。

野菜は生で冷凍できるものが多いですが、大きくて場所をとったり、鮮度が落ちやすいものは、小分けして加熱後に冷凍します。

※キャベツ、たけのこ、にんじん、じゃがいも、白菜、ほうれん草、大根、小松菜、ブッコリー、とうもろこし、そら豆など

  • スープ、シチュー(2~3)
  • シチュー肉(3~4)
  • ご飯、パスタ(3)
  • ピザ(1~2)
  • スパイス、ハーブ(12)

 
シチューを冷凍するときは、じゃがいもを潰して混ぜるか外さないと食感が悪くなります。
肉を単品冷凍すると長持ちするので、分けた方が効率は良いです。

ご飯やパスタは定番なので、冷凍している方はかなり多いでしょう。
100gくらいに小分けすれば、急に必要になったとき使えますよ。

 

冷凍に不向きな食品

食べ物は何でも冷凍できるわけではありません。
味や食感が大幅に変化したり、ヘタすると食べられなくなりますので要注意!

  • ゆで卵
  • コーヒー
  • マヨネーズ
  • クリームチーズ
  • サラダ ※ツナ、ハム、卵やマカロニ入り
  • 缶詰の魚
  • 乾燥パスタ、米
  • メロン、リンゴ
  • ナス、レタス、ラディッシュ、ジャガイモ
  • 炭酸飲料
  • 瓶入りサラダドレッシング

 
生卵は冷凍すると美味しいのに、ゆで卵は白身がゴムみたいな食感になって食べられたものではありません。
同じように、目玉焼きも冷凍に不向きなのでご注意を。

知らないと間違えそうですが、固形チーズは冷凍できても、クリームチーズはダメなんですね。
同じ食品でも適不適があるので、冷凍する際はチェックしましょう。

 

まとめ

食品別の冷凍保存できる期間として、肉や野菜など冷凍方法の常識を紹介しました。

ある程度は知識があるつもりでしたが、かなり間違えていました (^^;)
この機会に冷凍保存期間をマスターして、食費節約に役立てたいと思います。

それでは大切なポイントを、もう一度おさらいしましょう。

  • 冷凍できる食品とできない食品を把握
  • 冷凍する場合は空気が入らないように
  • パッケージには日付を明記
  • 食品ごとに適切な冷凍方法を

解凍した後の利用方法を考えて冷凍すれば、使うときの時間や手間の効率もアップします。
食材をムダなく使うためにも、賢く冷凍保存を活用しましょう!
 

参考サイト: FREEZER LABELS.NET

 

SPONSORED LINKS

 - ライフ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤ちゃんが泣き止む方法!15秒で落ち着く驚きのテクニック

赤ちゃんは、泣くことで何かを訴えたり感情表現します。 お腹が空いていたり、疲れて …

慢性痛の原因はストレスだった?痛みがあるなら要チェック!

頭痛や腰痛など、体の慢性的な痛みに悩んでいる方も多いでしょう。 その慢性痛、原因 …

土用の丑の日はうなぎ以外で「う」のつく食べ物でもOK!

土用の丑の日といえば、うなぎを食べるのが定番ですね。 特に夏場は、暑さを吹き飛ば …

イソプロピルアルコールの用途!家中で活躍する万能アイテム

  消毒用イソプロピルアルコール(イソプロパノール)を買ったけど、なか …

防災グッズリストとおすすめ紹介!備蓄と非常持ち出しはこれで完璧

3.11大震災の前後に、イルカの座礁やクジラの漂着が相次いだことから、地震の予兆 …

フロントガラスの凍結対策!知っておきたい便利な方法とコツ

  冬の朝に車へ乗ろうとしたら、フロントガラスが霜で覆われていることが …

500円玉貯金のコツ!成功のポイントは無理せず楽しく!

500円玉貯金をリアルタイムで実践中とか、チャレンジしたことがある方も多いのでは …

神社参拝の作法!初詣にご利益アップするためのポイントとは

  初詣で神社を参拝する方は多いと思いますが、正しい作法をご存じでしょ …

no image
副業の確定申告で会社にばれない手続き方法!

会社のの給料だけでは将来に不安を感じる、あるいは独立を視野に入れて副業を持つ人は …

厄年は2017年の早見表で!厄払い時期が神社によって違う?

  新年が明けると、厄年の人は厄払いが気になりますね。 「厄年早見表2 …