★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

ゼラチンのコラーゲン効果!コレで腰痛・膝痛の悩みも解消

      2016/05/25

ゼラチンはお菓子、コラーゲンは美容・健康サプリのイメージがありますね。
この2つ、実は同じ成分というのはご存知でしょうか?

え~っ、値段からして違うでしょ?!
と思うかもしれませんが、製法により分子の大きさが違うだけなのです (^o^)b

コラーゲンといえば美肌効果が有名ですが、これで腰痛や膝痛が改善できるなら、試してみたいと思いませんか?

グルコサミンなどのサプリは効果に個人差がありますし、決して安くはないですね。

科学ジャーナリストの渡辺雄二さんが、市販のゼラチンを食べ続けたところ、腰痛や膝痛が改善したといいます。

ゼラチンのコラーゲン効果で、美肌はもちろん、関節痛の悩みも解消できるのです♪
手頃で効果抜群のゼラチンを、ぜひ有効活用しましょう!
 
006445
 

SPONSORED LINKS

 

ゼラチンとコラーゲンの関係

ゼラチンとコラーゲンは別物という印象ですが、魚の皮や鶏肉などに含まれる、タンパク質が原料という点で共通しています。

どのような点が違うかというと、分子の大きさと消化吸収のしやすさですね。
下へ行くほど分子が小さくなります。

コラーゲン (化粧品の素材や食品)

ゼラチン (食品や医療・カプセル)

コラーゲンペプチド (食品・飲料・健康食品)

アミノ酸 (調味料)

 
ゼラチンの分子はコラーゲンより小さく、コラーゲンペプチドより大きいのですね。
ゼリーやマシュマロなどのお菓子、飲み薬のカプセルにも使用されています。

コラーゲンに熱を加え、抽出して精製したものがゼラチンです。
つまり、アミノ酸の組成は同じなので、効果に差ほど違いはありません。

 
それでは引き続き、ゼラチンが膝痛や腰痛に効く理由を見ていきましょう。

 

ゼラチンパウダーで膝通や腰痛が改善

老化や肥満で膝への負担が大きくなると、クッションの役割をする軟骨がすり減ってしまいます。
これが原因で、関節が痛む症状「変形性膝関節症」が発生します。

 
前出の渡辺さんも、膝痛に襲われたのを境に階段の昇降や歩行さえ苦労したそうです。
何か良い方法はないか調べたところ、コラーゲンの存在を知ったといいます。

市販のゼラチンパウダーを味噌汁に入れたり、コーヒーゼリーを食べるなど数週間続けたところ、痛みが軽減したということです。

ゼラチンを食べ続けたことで、軟骨の成分であるコラーゲンが豊富に生成されたものと思われます。
運動したり病院に通ったわけでもないので、ゼラチンパウダーの効果と確信したそうです。

 

ゼラチンで痛みが軽減する仕組み

渡辺さんはゼラチンを食べ続けたことで、膝痛の悩みが解消しました。
不思議に感じますが、その理由は明確です。

 
軟骨の成分は水分が65~80%を占めており、残り半分はコラーゲンで構成されています。
若いとコラーゲンも活発に生成されますが、加齢とともに生成能力が低下してしまいます。

コラーゲンを分解して乾燥させ、粉末にしたものがゼラチンパウダーです。
実に90%以上がコラーゲンということになります。

 
ゼラチンは消化液によって分解され、アミノ酸となって吸収されるため、体内でコラーゲンが作られるということです。
高価なサプリに頼らなくても、しっかり働いてくれるのですね♪

 
さて、まだまだコラーゲン効果の魅力は続きます。
美肌はもちろん、血管まで強化してくれるんですって!
 

SPONSORED LINKS

 

しっとり美肌と血管が丈夫になる効果も!

146913

 
コラーゲンは美容面だけでなく、全身の健康面でも効果を発揮しています。
それでは早速、潤い美肌と強い血管を作る秘密を紹介しましょう。

 

全身がスベスベ美肌に

コラーゲン入りの化粧品は有名ですが、ゼラチンにも同様の効果があります。

ゼラチンを食べた別の方は、関節痛が改善されただけではなく、いつになく肌がすべすべしていることに気づいたそうです。

今までとは明らかに違う感覚だった理由は・・・

全身に分布しているコラーゲンの中でも、40%は皮膚に存在しているためです。
コラーゲンの生成が活発になると、皮膚のコンディションが良好になります。

 
知り合いの女性が実際に試してみたところ、やはり肌がすべすべになったそうです。
ひどい肌荒れに悩んでいた方も、手荒れから解放されたと喜んでいたということです。

コラーゲン入り化粧品は高く購入を迷いますが、ゼラチンで代用できるのは嬉しいですよ♪
仮に期待した効果が出なくても、安いので手軽に試せます。

 

コラーゲンで血管が丈夫に

血管がコラーゲンでできているのは、ご存知でしょうか?
血管の膜は繊維質で構成されており、その繊維質を作っているのがコラーゲンです。

コラーゲンで適度な弾力が保たれるため、血液と接する血管全体が保護される仕組みです。
体内でコラーゲンが盛んに作られると、血管が丈夫になるのですね。

それにしても、コラーゲンの働きには感動します!
美容効果だけでも嬉しいですが、ゼラチンを食べるだけで健康に役立つのは驚きです。

ゼラチンの素晴らしさが分かったところで、次は効果的に摂取する方法を紹介しましょう。

 

ゼラチンの効果を生かす使用方法

ゼラチンは製菓材料の売り場に数百円で販売されています。
安く手軽に使えるのですが、いくつかコツや注意点があります。

 
【使用料の目安と温度】
大量に入れると独特の臭いが出ますので、分量は水の1%程度にしてください。
また、冷たいものには溶けませんので、温かい飲み物や料理に入れるようにしましょう。

【ビタミンCと一緒に摂る】
ゼラチンは単体でも効果はありますが、ビタミンCと併用することで効果がアップします。
オレンジやレモンのゼリーを作ると良さそうですね。

 

まとめ

ゼラチンのコラーゲン効果として、膝痛や腰痛の痛みが解消できる仕組みを紹介しました。

私の母も膝の痛みを抱えており、定期的に通院したりサプリメントを摂取しています。
とはいえ、治療費とサプリメントの購入が、かなりの負担になっているのが実状です。

ゼラチンは手軽に購入できますし、コラーゲンと同じような効果があるなら、勧めてみようと思います。

美肌効果も魅力的ですが、関節痛に悩んでいる方も、ゼラチン効果を試してみてください。

※こちらで痛みが7日間で緩和するレシピを紹介していますので、併せてご覧くださいね。

参考サイト: journal.jp

SPONSORED LINKS

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

睡眠時間の理想は7時間!健康面で6時間以下は危険レベル

理想の睡眠時間はどれくらいだと思いますか? アメリカの学会による調査の結果では、 …

頭痛を治す効果的な方法!生姜は自然のアスピリン?

頭痛が起こると集中できなくなり、酷い場合は吐き気や体力消耗にもつながります。 こ …

リンゴ酢が血圧を低下させる?その理由と安全で効果的な治療法

  リンゴ酢は昔から、喉の痛みから日焼け肌まで、とても効果的で安価な治 …

シナモンが糖尿病に効く量と血糖値を下げる飲み物レシピ!

シナモンは健康面で数々の効果がありますが、2型糖尿病の改善にも有効なのです。 糖 …

危険な食品リストにトマト缶!医師が確実に避ける食べ物に衝撃

口に入れたら危ない食べ物といえば、毒の成分を持つ不気味な植物や、菌の温床である生 …

重曹の肌への効果が優秀!気になる症状別の使い方と注意点

  家庭のキッチンにある重曹には、食用以外に意外な用途も。 肌にも効果 …

アルツハイマーを予防する食べ物で発症リスクを大幅に低減!

  アルツハイマーは認知症の要因の1つで、初期症状では記憶障害や判断力 …

肌荒れやニキビは食べ物が原因!美肌のために控えたいのはコレ!

女性にとって肌荒れやニキビ、シミは深刻な悩みの種ですよね。 高い化粧品を塗ったり …

成長ホルモンを分泌させる方法!若返りの秘訣は濃度の管理

成長ホルモンは、ヒトにおける成長と細胞増殖および再生を刺激します。 「睡眠時間が …

じゃがいも生汁の効果に衝撃!病気治療に役立つ優れたツール

生のジャガイモを食べる方は少ないと思いますが、その搾り汁には驚きの効果があります …