★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

お花見弁当VSバーベキュー!手作り派が選ぶなら?

      2015/10/20

桜が咲き始めると、お花見に出かけたくなります。

お花見といえば食事ですが、手作り弁当を持参するのも良いし、賑やかにバーベキューも楽しいですね。

お花見に行くのは家族や友人、勤め先の社員やカップルなど、相手や人数もそれぞれです。
また、昼と夜間では雰囲気も違いますし、週末と平日で現地の状況が変わることもあります。

当日に慌てることのないよう、しっかり準備を整えましょう。
sak0079-049
 

SPONSORED LINKS

 

お弁当は安定の人気。ファミリーはもちろんカップルも♪

お花見ならお弁当というほど、不変の人気を維持しています。
大好きな食材を詰め込み、みんなで囲む美味しさは格別です。

小さなお子さんやお年寄りがいるなら、普段から好んで食べている食材を用意できますし、味が合わない心配もありませんね。

海苔巻きやおむすびに卵焼きと唐揚げ、それにウインナーやエビフライがあれば、子どもたちは大喜びです。

ご飯でなく麺を選ぶなら、焼きそばや焼うどんもおススメです。
大人向けに、サラダやお煮しめなども追加したいですね。

カップルの場合は、事前に彼氏の好みをリサーチしましょう。

彼女が料理上手でも、彼の好物や味付けを知らずに用意すると、気まずい空気に・・・という可能性もあります。
ただし、単に好きな食べ物を確認するのではなく、同時に嫌いなものを聞いておくのです。

「えっ、どういうこと?」と思うかもしれません。
お弁当の中身を好物で揃えても、もし嫌いなものが入っていたら一気にテンションが下がります。
食べられないものを外しておけば、その不安はなくなりますね。

 

大人数ならバーベキュー。青空の下でワイワイ楽しむ!

ファミリーや友人同士など人数が多い場合、断然バーベキューが盛り上がります。

肉や野菜を焼きながらの会話も楽しく、桜を眺めながら出来たての食事を味わう醍醐味は、アウトドアならではの魅力でしょう。

手の込んだ調理は必要ないし、完成を待たずに焼きながら食べるという手軽さも良いです。

鉄板や焼き網、燃料などの道具を準備したら、あとは肉や野菜、焼きそばやソーセージなど、食材を車に積んで出発です。

バーベキューを満喫しつつ親交を深める、花見がお互いの距離を縮める機会になるのは確かでしょう。

 

SPONSORED LINKS

 

お弁当とバーベキューには気になる点も

魅力的な面ばかりが目立ちますが、実はデメリットもあります。

お弁当は当然ですが、準備するために早朝から時間がかかります。

家族分なら大量に用意することになりますし、何種類も作るために相当な労力も要ります。
食べるときは広げるだけで片付けも楽ですが、料理の担当は花見を楽しむ前に疲れてしまいます。

バーベキューは火を使えない会場も多いですし、イベントや曜日によって対応が違う所もあるため、事前の確認が必要になります。

また、たとえ許可があっても、近くでお弁当を広げている人たちにとっては迷惑になる場合もあります。

準備は楽ですが後始末が面倒なので、早めに後片づけを始めないと時間に追われますし、夜にやると非常識と思われてしまいます。

 

状況に応じて賢くチョイスする

結論としては、昼夜問わずお弁当が便利でおススメです。
場所を選ばないので、急な雨や寒いときにも車中で食べられますし、後始末も楽です。

とはいえ、朝から何時間もの作業は大変なので、ご飯や麺類だけを用意して、あとは現地の出店で調達するのも良いですね。

特にお子さんは、おでんやフランクフルトを売る店が並んでいると、食べたくなります。
持参したお弁当と温かい食べ物、楽しく活用しましょう。

バーベキュー派の場合、当日の天気と火器使用が可能なのか事前のチェックが必要です。
わざわざ行ったのに、断られたり雨が降ったら台無しですからね。

花見を存分に満喫するためにも、食事は重要なポイントになります。
みんなが楽しく満足できるように、曜日や時間帯などもリサーチした上で判断しましょう。

 

SPONSORED LINKS

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大井川鉄道トーマスフェア2017を楽しむためのポイント!

  2017年も大井川鉄道のトーマス号運転、千頭駅のフェアともに大人気 …

ウゴカス豊洲の期間やチケット購入方法!これが撤去なんて

  ※「あみゅ博」の紹介はこちら。 豊洲あみゅ博は混雑必至!効率よく遊 …

八戸三社大祭2015の日程・交通規制 !体験観光と騎馬打球ツアー

  ※三社大祭2016はこちら。 八戸三社大祭2016山車の題名と日程 …

アロハヨコハマ2016!初出店グルメとお得なショップ情報

  アロハヨコハマ2016は15周年スペシャル! 出店数やステージパフ …

八戸朝市は館鼻岸壁へ!大規模なグルメと買い物天国を満喫

  2017年の朝市は3月12日スタートです!   朝市はグ …

[観艦式2015]艦船見学クルーズツアーで大迫力のイベント体感!

海上自衛隊最大の式典「観艦式2015」が10月に開催されます。 3年に一度のイベ …

八戸舘鼻岸壁朝市の人気No.1は塩手羽?おすすめ店と循環バスも紹介

で解説しましたが、今回は人気ショップやおすすめを紹介します。 舘鼻朝市の魅力につ …

[ドクターイエロー見学ツアー2015]名古屋車両所の回送線にも乗車!

「ドクターイエロー」に会えるチャンスです! 初の一般公開となる名古屋車両所で、日 …

八戸えんぶり2016の日程!地元目線で見どころ紹介

  県南地方に春を告げる八戸えんぶりが、2017年2月に開催されます。 …

三沢航空祭2015レポ!手荷物検査からアンソニーピザまで

  ※こちらで三沢航空祭2016の駐車場について紹介しています。 三沢 …