★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

アボカドの栄養と効能!最も栄養価の高い果物の実力とは!

      2016/05/24

アボカドは美味しいだけでなく、「最も栄養価の高い果物」としてギネス認定されるほどの優れものです。

体に良い不飽和脂肪酸や、約20のビタミンとミネラルを含んでいることは有名ですね。

その栄養と効能・効果が熱い注目を浴びていますが、皆さんが気づいていない底知れぬパワーがあるかもしれません。

アボカドから得られる数々の健康メリットを知れば、買いに走ること間違いなしですよ♪
 
avocado-885272_960_720

 

SPONSORED LINKS

 

アボカドの健康への効能・効果

主な健康メリットを紹介するつもりが、絞りきれず増えてしまいました (^^;)
でも、アボカドの素晴らしい作用については、ぜひ知って頂きたいですね。

 

目の健康と視力に有効

アボカドは目の健康にとって不可欠な2つの植物化学物質、ルテインとゼアキサンチンを含みます。

2つのカロテノイドは眼の中の抗酸化物質として作用し、ダメージを最小限に抑えて、加齢性の黄斑変性症の発症リスクを低減することができます。

 

心臓発作のリスクを軽減

アボカドは、β-シトステロールと呼ばれる天然の植物ステロールが含まれており、定期的に食べることで、健康を維持するサポートをします。

また、良い脂肪は善玉コレステロール(高密度リポタンパク質またはHDLコレステロール)を上げ、同時に悪玉コレステロール(LDL)を減らします。

HDLの数字が高いことにより、心臓病と脳卒中を予防します。
もし、家族が心臓発作を起こしたことがあれば、アボカドを買い置きしておくことをおすすめします。

 

慢性疾患からの保護

ケンタッキー大学の栄養科学プログラムと内科部によると、食物繊維の摂取量は、以下の疾患リスク低下に関係しています。

  • 冠状動脈性心臓病
  • 脳卒中
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 肥満
  • 特定の胃腸疾患

食物繊維の摂取量が増えることで、血圧とコレステロール値を下げてインスリン感受性を改善し、肥満から強力に体重減少を促すことが判明しました。

 

先天性欠損のリスク低減

妊娠中に葉酸を十分に摂取することで、流産や神経管欠損を防ぐことができます。

半分のアボカドに含まれる葉酸は、一日の推奨摂取量の20%です。

 
マギル大学で行われた最近の研究では、受胎前の父親の葉酸状態も重要であることが判明しています。

父マウスが葉酸不足の場合、別の父マウスの子供たちと比べ、様々な先天性欠損症が30%を超える結果になりました。

アボカドが妊婦さんに必要な理由は、こちらでも紹介しています。
アボカドの栄養が妊婦さんに必要な理由!食べる注意点も  

 

うつ病のリスク低減

葉酸のもう一つのメリットは、うつ病のリスク低下です。

葉酸は、脳に達する血液や他の栄養素をブロックする、体に形成するホモシステインの過剰を防ぐのに役立ちます。

過剰なホモシステインは、幸せなホルモン類セロトニンやドーパミン、ノルアドレナリン(副腎髄質のホルモン)の生産を妨害し、睡眠と食欲までコントロールしてしまいます。
 

SPONSORED LINKS

 

抗がん作用

葉酸の濃度が低下すると、女性の乳癌リスクが増すことが判明しています。

アボカドから適切な量を摂取することで、大腸、胃、膵臓癌および子宮頚癌への保護に期待できるということです。

保護のメカニズムは判明していませんが、葉酸の保護効果は、DNAとRNA生産が、不要な突然変異の予防と関係があると考えられています。

 

脳機能の改善と認知症の予防

アボカドが、脳機能を改善することができるのは驚きです!
調査によると、アボカドは健康な血液の流れに寄与して血圧を下げるので、絶え間なく脳に栄養を与えるといいます。

高血圧は認知機能の低下と関連することが多いため、正常値の範囲内に保つことで、老後の脳細胞を最適な形に保ちます。

それにしても、アボカドの栄養と健康メリットには感動ですね!
上記の他にも様々な効果・効能が期待できますので、まさに果物のキングといえます。

  • 骨粗鬆症の予防
  • 消化の改善
  • 生活習慣病の予防
  • 便秘の解消
  • 美肌・髪の健康
  • 口臭除去と口腔癌の予防
  • ダイエット

 
※ダイエットについては、こちらで詳しく紹介しています。
アボカドダイエットの効果!成功のカギは栄養成分と食べ方

 

非の打ちどころのない果物ですが、いくつか注意点があります。
それでは、アボカドを食べる際に気をつけることや、リスクについて見ていきましょう。

 

アボカドを食べる健康リスクの可能性

健康メリットが満載のアボカドですが、次のケースが思い当たる方は注意が必要です。

■アボカドは、片頭痛を引き起こす場合があります。
光に対する嘔吐や感受性は、一般的に片頭痛の症状です。

こうした徴候の経験がある場合は、アボカドを食べるのは避ける必要があります。

■抗凝固薬(血液希釈剤)を服用している場合は、血液凝固に大きく関わる、ビタミンKを含む食品を避けることは重要です。

何も問題がないのであれば、安心して美味しくいただいてください (^o^)

 

まとめ

アボカドの栄養と効能として、最も栄養価の高い果物の驚くべき実力を紹介しました。
大好きで毎日食べている方は、嬉しいメリットが満載ですね♪

これで食べるのが、より楽しみになったのではないでしょうか。
とはいえ、アボカドは1個220~270kcalとカロリーが高いので、食べすぎには注意してくださいね。

また、種もかなり栄養が豊富なので、種茶やスムージーに活用してみてください。
アボカドの種は食べる?70%を占める栄養素とペルシンの危険性とは

美味しくアボカドを食べて、皆さんが健康な毎日を送れますように♪
 

 
参考サイト: www.healthyandnaturalworld.com/healthy-reasons-to-eat-avocados-every-day/

SPONSORED LINKS

 - アボカド, 健康・美容

Comment

  1. 近藤勝治 より:

    アボガドを庭に植え、3m位に伸び、切り戻し、いくつかの新梢が出て、3年目、再び3m位に成長しました。花芽が付く気配がないので、上から1m位の長さで切りました。長さ30cm位のつややかな葉、この葉を、利用したいのですが、チリではお茶にするとwebで見ました。お茶にする、浴用に使うなど、効果なども含めて、教えてください。また、関東で生産農家の方がいらっしゃれば連絡方法も教えてください。

    • MOANA より:

      近藤勝治様、コメントありがとうございます。

      近藤様は、アボカドを栽培されているのですね。
      健康に良いですし、果実・種・葉ともに活用できる植物です。

      ご質問の件ですが、アボカドの葉には様々な効果があります。
      以下は一例です。

      • 鎮痛効果(頭痛や歯痛、生理痛など)
      • 抗炎症効果
      • 整腸効果
      • 疲労回復
      • 高血圧の改善

      利用方法としては、お茶にして飲むのが一般的のようです。

      乾燥肌を改善したい場合は、すりつぶした葉を皮膚に塗り、
      ラップで覆ったら2~4時間置く方法が有効です。

      生産農家については、残念ながら関東では見当たりません。
      というのも、日本ではアボカドの生産方法が確立されていない
      ため、全国でも数える程度とのことです。

      愛媛では積極的に取り組んでいるそうですが、それだけ安定して
      栽培するのが難しいということでしょうか。

      以上ですが、お役に立てず申し訳ありません。

      MOANA

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

禁煙に効くハーブでニコチン依存と中毒症状が劇的に緩和!

  タバコをやめたいのに禁煙できない・・・ 失敗を繰り返してしまうのは …

午後の仕事やる気が出ない?眠気とスランプ対策で効率アップ!

朝からエンジン全開で働いているのにに、午後の仕事はやる気が出ない・・・ 誰もが少 …

血液型別の食事法とは?ダイエット成功と健康の秘訣は食べ物!

人それぞれ健康的な生活を送りたい、痩せたいなどの目的で食事内容に気をつけますね。 …

ベロ回しで小顔やアンチエイジングに抜群の効果!

「ベロ回し体操」をご存知でしょうか。 ほうれい線の解消をはじめ、二重あごや顔の歪 …

老化防止の食べ物が効く!うるつや美肌と錆びない健康な体へ

アンチエイジングは女性にとって永遠のテーマですね。 美肌に良いと聞けば化粧品やサ …

観葉植物の空気清浄効果!NASAが推奨する最強18選とは

  観葉植物の空気清浄効果に期待して、置いている方は多いかもしれません …

歯磨き直後にゆすぐのはダメ!正しいはずの習慣が逆効果?

  歯磨きは毎日しているから、虫歯の心配なんてないよ! なんて安心して …

目の運動で視力回復!簡単で効果抜群のトレーニング5選

15年ほど前から、眼鏡やコンタクトの利用者が多くなりました。 これは、PCやスマ …

熱中症対策の塩分補給!必要な場合と適切な摂取量

猛暑のシーズンになると、熱中症が心配になります。 最近では炎天下の屋外だけでなく …

肌荒れやニキビは食べ物が原因!美肌のために控えたいのはコレ!

女性にとって肌荒れやニキビ、シミは深刻な悩みの種ですよね。 高い化粧品を塗ったり …