★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

クリスマスソング洋楽の定番!女性アーテイストおすすめ5選

      2016/06/15

聖夜にクリスマスソングは欠かせません。
ホームパーティーをするとき、恋人と2人でロマンチックな時間を過ごすとき、女性アーテイストの歌声が気分を盛り上げます。

素敵な時間を演出するために、クリスマスソング洋楽定番の中からおすすめを紹介します。

誰もが知っている人気曲から壮大な世界観まで、クリスマスの楽しいひと時に素敵な音楽もいかがでしょうか♪
christmas-card-574742_640

 

SPONSORED LINKS

 

All I Want For Christmas Is You‐Mariah Carey

1994年リリースのアルバム『メリー・クリスマス』の収録曲。

世界中で大ヒットしたので、知らない人はいないほど有名ですね。
クリスマスシーズンには、未だに流れるほど定番となっている人気曲です。
 

 

Mariah Carey(マライヤ・キャリー)

アメリカのシンガー・ソングライター、音楽プロデューサー、女優と幅広く活躍。
全米No.1シングル18曲はビートルズに次いで歴代2位、女性アーテイストでは1位です。

かなり音域が広く、女性には不可能とされる低音域から、超高音域のホイッスルボイスまで自在に操ります。

 

Don’t Save It All For Christmas Day‐Celine Dion

1200万枚のセールスを記録したクリスマスアルバム『スペシャル・タイムス』の収録曲。

他にも「O Holy Night」「Ave Maria」といった名曲スタンダードなど、珠玉のクリスマスソングが並びます。
 

 

Celine Dion(セリーヌ・ディオン)

フランス系カナダ人の歌手で、幼少から秀でた才能がありました。
圧倒的な声量と卓越した歌唱力は、デビュー当初より高い評価を受けていました。

「 My Heart Will Go On(タイタニック愛のテーマ)」が5回のグラミー賞を獲得するなど、総売り上げ数は2億枚を超えます。

 

Where Are You Christmas‐Faith Hill

2001年リリースのベストアルバム『There You’ll Be(ゼア・ユール・ビー)』の収録曲。

ジム・キャリー主演の映画「グリンチ」に提供したゴスペル調の曲で、圧倒的な歌唱力と壮大なスケールに銀世界が広がります。
 

 

Faith Hill(フェイス・ヒル)

アメリカのカントリー歌手で、ポップスへ転向した2000年前後には、数々のヒット曲とグラミー賞を受賞しました。

その後は再びカントリーに回帰し、雑誌Country Weeklyでは「カントリー音楽界で最も美しい女性」に選ばれました。

 

SPONSORED LINKS

 

It’s Christmas All Over The World‐Sheena Easton

1985年リリースで、映画「サンタクロース」のテーマ曲。
自身が収録したタイトルは「It’s Christmas All Over Again」ですが、すでに廃盤のため入手は困難となっています。
 

 

Sheena Easton(シーナ・イーストン)

イギリス出身で10代は女優として活躍した後、1980年に『モダン・ガール(Modern Girl)』でデビュー。

翌1981年にリリースした『9 To 5 (Morning Train)』は、ビルボードの週間ランキング第1位に輝いています。

 

O Come All Ye Faithful‐ Celtic Woman

2006年リリースのアルバム『A Christmas Celebration 』に収録された讃美歌。

原曲「神のみ子は今宵しも (Adeste Fideles) 」はジョン・フランシス・ウェード作曲とされていますが、実際は不明で論争が続いているそうです。
 

 

Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)

アイルランド出身の女性4人組ユニット。(過去にメンバーや人数の変更あり)

2005年に発売のファースト・アルバム『Celtic Woman』が、ビルボード世界音楽チャート1位を獲得。
彼女たちが歌う曲は、日本のテレビ番組やCMなど様々な場面で使われました。

 

まとめ

クリスマスソング洋楽定番の中から、女性アーテイストのおすすめを紹介しました。

「これ、ヘビロテしたわ~♪」から「こんな素敵な曲あったの?」まで、皆さんの表情が思い浮かびます。

今回紹介したクリスマスソングは、雪が深々と降る聖夜にピッタリの曲が揃います。
美しい歌声とメロディーに包まれて、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

こちらのクリスマスソングもどうぞ♪
クリスマスソング洋楽の定番!男性アーテイストおすすめ5選
クリスマスソング洋楽の定番!永遠の名曲スタンダード6選

 

SPONSORED LINKS

 - 洋楽(80年代メイン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

洋楽をドライブで聴きたい!夜のデートにおすすめの曲5選

恋人と夜のドライブ、素敵ですよね~♪ そんな時のムード作りに欠かせないのが、最高 …

80年代ヒット曲!洋楽ディスコ前期のポップチューン5選

  80年代の洋楽シーンは、70年代からの流れでディスコ・ブーム全盛期 …

80年代の洋楽ロックおすすめ!やる気モードを加速させる曲

ここ一番という大事なとき、音楽を聴くことで、やる気がアップしたり前向きになれたり …

80年代洋楽ディスコソング!踊りたくなる後期ヒット曲5選

  80年代後半の日本はバブル期で、ディスコブームが吹き荒れていました …

80年代の洋楽バラード男性編!必聴の名曲ラブソング5選

80年代の洋楽シーンは名盤・名曲の宝庫で、記録的な大ヒットのオンパレードでした。 …

クリスマスソング洋楽の定番!永遠の名曲スタンダード6選

  クリスマスソングは、世界中で毎年のように生まれますね。 国内外アー …

80年代の洋楽バラード女性編!夜に聴きたい名曲5選

世代を超えて長く愛されている楽曲は、バラードが大多数ではないでしょうか。 特に、 …

クリスマスソング洋楽の定番!男性アーテイストおすすめ5選

クリスマスソングは洋楽定番の人気が高く、古くからのスタンダードやアーティストによ …