★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

クリスマスソング洋楽の定番!男性アーテイストおすすめ5選

      2016/06/15

クリスマスソングは洋楽定番の人気が高く、古くからのスタンダードやアーティストによるオリジナルも数多くリリースされています。

この記事では、ロックやポップス界の男性アーテイストによるナンバーを紹介します。
カバーではなくすべてオリジナルで、かなりレアな存在のクリスマスソングもあります。

いつもの彼らとは趣の違う曲を聴きながら、クリスマスのひと時を楽しんでください。
christmas-card-574742_640

 

SPONSORED LINKS

 

LAST CHRISTMAS‐WHAM!

全盛期の1984年12月にリリースされたクリスマスソングで、現在もクリスマスシーズンの定番になっています。
ワムのことは知らなくても、一度は曲を耳にしたことがあると思いますよ。

 


 

WHAM!(ワム)

※学生バンド仲間だったジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーが、81年にデュオとしてスタート。

1984年のアルバム『メイク・イット・ビッグ』が空前の売り上げを記録し、ヒット曲『ケアレス・ウィスパー』は、日本でも西城秀樹や郷ひろみがカバーしました。

 

Thank God It’s Christmas‐Queen

1984年リリースのシングルで、ブライアン・メイとロジャー・テイラーによる楽曲です。

スタジオアルバムには収録されず、PVも撮影されなかったため、レアなクリスマスソングとなっています。
 

Queen(クイーン)

※ロンドン出身のロックバンドで、1974年のデビュー以降は「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などのヒット曲多数。

3億枚を超える世界第5位のリリース数を誇り、「世界で最も売れたアーティスト」に数えられています。

 

Wonderful Christmas time‐Paul McCartney

1979年にポール・マッカートニーがリリースしたシングルで、ヴォーカルとすべての楽器演奏をポールが担当しています。
 


 

Paul McCartney(ポール・マッカートニー)

※1960年代に社会現象にまでなったビートルズの元メンバー。
ジョン・レノンとともに作詞・作曲とメインヴォーカルを担当し、数々の名曲を生み出してきました。

ソロでも精力的な活動を続けてヒット曲を連発し、70代の現在も第一線のミュージャンとして活動しています。

 

SPONSORED LINKS

 

Christmas Time – Bryan Adams

1985年リリースのシングルでアルバムには未収録のため、中古品は高値で取引されるほど貴重なアイテムとなっています。

少しかすれた彼の声が、明るい雰囲気の曲に切なさもプラスしています。
 

Bryan Adams(ブライアン・アダムス)

※カナダ出身のアーテイストで、1980年にアルバム『ギヴ・ミー・ユア・ラヴ』でデビュー。

1984年にリリースされた4作目の『レックレス』が世界中で大ヒットし、年間チャートでも2位を記録します。

同アルバムからのシングルは軒並みヒットし、「ヘブン」は初の全米№1になりました。

 

Do They Know It’s Christmas?‐Band Aid

1984年に起こったエチオピア飢餓を受け、支援目的で同年12月にリリースされました。
 


 

Band Aid(バンドエイド)

※ボブ・ゲルドフとミッジ・ユーロの会話でアフリカの飢餓問題が話題になり、音楽仲間に声をかけてプロジェクトがスタート。

メンバーにはデュランデュラン、カルチャークラブ、バナナラマ、ポール・ヤングといった人気アーティストが名を連ねています。

彼らの大成功に触発された形で、アメリカではUSAフォー・アフリカが結成され、後のライブ・エイドにつながりました。

 

まとめ

クリスマスソング洋楽の定番から、男性アーテイストおすすめを紹介しました。

タイトルは知らなくても「聴いたことある!」という曲があったり、意外性を感じるアーテイストもいるかもしれません。

様々なアーテイストが往年の名曲をカバーしていますが、やはりオリジナルは一味違いますね~♪

他にも候補曲が多くて迷いましたが、洋楽マニアの名にかけて(大げさ)厳選しました。
聖なる夜は、一晩中クリスマスソングに浸るのもおすすめですよ (^o^)b

 
※こちらのクリスマスソングもどうぞ♪
クリスマスソング洋楽の定番!女性アーテイストおすすめ5選
クリスマスソング洋楽の定番!永遠の名曲スタンダード6選

 

SPONSORED LINKS

 - 洋楽(80年代メイン)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クリスマスソング洋楽の定番!女性アーテイストおすすめ5選

聖夜にクリスマスソングは欠かせません。 ホームパーティーをするとき、恋人と2人で …

クリスマスソング洋楽の定番!永遠の名曲スタンダード6選

  クリスマスソングは、世界中で毎年のように生まれますね。 国内外アー …

80年代の洋楽バラード女性編!夜に聴きたい名曲5選

世代を超えて長く愛されている楽曲は、バラードが大多数ではないでしょうか。 特に、 …

洋楽をドライブで聴きたい!夜のデートにおすすめの曲5選

恋人と夜のドライブ、素敵ですよね~♪ そんな時のムード作りに欠かせないのが、最高 …

80年代洋楽ディスコソング!踊りたくなる後期ヒット曲5選

  80年代後半の日本はバブル期で、ディスコブームが吹き荒れていました …

80年代ヒット曲!洋楽ディスコ前期のポップチューン5選

  80年代の洋楽シーンは、70年代からの流れでディスコ・ブーム全盛期 …

80年代の洋楽バラード男性編!必聴の名曲ラブソング5選

80年代の洋楽シーンは名盤・名曲の宝庫で、記録的な大ヒットのオンパレードでした。 …

80年代の洋楽ロックおすすめ!やる気モードを加速させる曲

ここ一番という大事なとき、音楽を聴くことで、やる気がアップしたり前向きになれたり …