★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

朝起きれないときの対策!スッキリ気持ちよく目覚める方法

      2016/02/08

病気でもないし体調は悪くないのに、朝どうしても起きられないことってありますよね。

目覚ましを止めて二度寝してしまったり、会社に行くの面倒だな~・・・と考えていたら、あっという間に時間が過ぎてしまうことも多々あります。

朝起きれなくて困っている、頭がボーっとして働かないときの対策として、スッキリ気持ちよく目覚める効果的な方法を紹介します。

さっそく今夜から実践して、一日をエネルギッシュに過ごしましょう!

alarm-clock-758727_640

 

SPONSORED LINKS

 

就寝前に準備すること

寝る前の準備や行動が、朝の目覚めに大きく影響します。
 

カーテンやブラインドを開く

「えっ、寝る前は閉じるんでしょ?」と思ったアナタ、これには明確な理由があります。

カーテンを開けた状態で朝を迎えると、窓から日差しが入り込みます。
太陽の光が目覚めの時間ということを脳に伝え、それに脳が徐々に対応していくのです。

朝の太陽は、一日をポジティブに開始する準備ができていると感じられますね。

 

快眠につながる軽食

就寝1時間ほど前にヘルシーな軽食とることで、心身ともに満足感が得られます。

深夜に空腹の状態だと眠れなかったり、朝は不機嫌になる可能性があります。
心地よい眠りを得るためにも、バナナやミルク、はちみつなどを食べるのが効果的です。

眠りを誘ってくれる食べ物は、こちらでも紹介しています。
睡眠に良い食べ物!寝る前の一口で今夜からぐっすり熟睡

寝る前に食べたら、カロリーが心配という方もいるでしょう。
でも、少しだけ食べればいいですし、空腹だと本当に眠れずイライラしますよ ^^;(経験者)

 

スマホやPCは就寝1時間前まで

寝る直前まで強い光を見続けると、脳が興奮状態になり寝付けなくなります。
少なくとも、就寝1時間前には電源を切りましょう。

すぐ眠れないようなら、クラシックなど静かな音楽を流したり、読書もおすすめです。

 

朝目覚めたらするべきこと

起きれないのに、目覚めてからのこと言われても・・・と思いましたね?
朝の行動によって体調を左右し、最終的に睡眠と起床に関わってきますよ (^^)b
 

水を多めに飲む

目覚めた後の眠気と低エネルギーは、脱水状態が主な原因の1つです。
起きたらすぐにグラス一杯の水を飲むことで、効果的に作用して代謝が良くなります。

一晩で約300mlの汗をかきますので、朝は脱水状態になっています。
しっかり水分補給して、全身の細胞を目覚めさせましょう!

 

目覚ましを止めるために起きる

セットしたアラームが鳴り始めたら、スヌーズボタンを押さないと止まりません。
ただし、近いと止めて寝てしまうので、目覚まし時計は離れた場所に置くのがコツです。

暖かい布団から出るのはつらいですが、思い切って起きたら二度寝の心配はありません。

 

好きな音楽に合わせて歌う

頭も体も思うように動かない、テンションが低いときは音楽の力を借りましょう♪

朝一番にお気に入りの音楽を聴くと、曲に合わせて歌ったり踊りたくなります。
すると次第に、心も体も目覚めてスッキリします。

好きな音楽は気分を盛り上げますので、最高の一日を送るベース作りには最適な方法です!

 

SPONSORED LINKS

 

美味しく栄養バランスの良い朝食

一日をエネルギッシュに過ごすため、朝食の時間はとても大切です。

栄養価の高い食品と好きなものを合わせ、バランスよく食べましょう。
朝食はその日の最高の食事なので、 絶対に抜かないでくださいね (^^)b

 

朝の時間を楽しむ

朝は一日のペースが決まるので、その時間を楽しんでください。
面白いコーヒーマグを話題にしたり、テレビ番組を観ながら家族で盛り上がりましょう。

朝から笑顔で過ごすことで、その日の仕事や授業に対して少し楽観的な気持ちになれます。

 

体を動かす

朝のジョギングや縄跳びは、確実にエネルギーを後押ししてくれます。
まだ眠っているかもしれない筋肉も、エクササイズやストレッチで目覚めるでしょう。

朝から運動はちょっと・・・という方は、新鮮な空気の中でのウォーキングがおすすめ♪
適度に体を動かすと脳も活性化されて、仕事や勉強もスムーズに進みますよ~!

 

朝の習慣を続けるための方法

せっかくの効果的な方法も、続けられなくては意味がありません。
理想的な睡眠と目覚めのサイクルを定着するためにも、習慣化のコツを身につけましょう。
 

ルーティンを構築

ルーティンを持つことは、計画している新しい習慣の規律を保つのを助けます。
朝すべきことを整理することで、より多くの活動が可能になり、継続することができると分かります。

また、週末は旅行や食事に出かけるとか、何か楽しみを持つことは、行動する上で大きな励みになります。
私は金曜日の夜、会社帰りの食事と映画館に行くのが楽しみでした♪

 

交流の機会を作る

友人と何か計画することで、朝から外出して活動するきっかけになります。
週に一度、親しい友人と朝食の予定を立てたり、新たなランニング仲間として誘ってみてください。

早朝を他の人と過ごすことはルーチンで説明できています。
誰かと交流することの相互作用で、より多くのことを望むようになるでしょう。

 

まとめ

朝起きれない方へ効果的な対策として、スッキリ気持ちよく目覚める方法を紹介しました。
単にアラームをセットしても、解決するわけではないのですね。

就寝前の準備や起きてからの過ごし方で、翌朝のスッキリ目覚めに大きく影響します。
私も寝起きが悪いタイプで、朝起きる方法を色々と試してみたのです。

すぐに効果が出たのは就寝前のミルクで、空腹によるイライラは解消され、結構スムーズに眠れましたね。

「眠いなあ~」と思いながら起きても、しっかり眠れた効果か目覚めスッキリでした!
すると朝の時間も楽くなるし、その日はエネルギッシュに過ごすことができます。

朝起きる方法を探している方のために、少しでもお役に立てたら嬉しいですね。

※夜眠れないという方は、こちらも併せて参考にしてみてください。
眠れないときの対処法!スムーズに寝付くためのポイント

 

出典元: Daily Health Post – 10 Life Hacks To Jump-Start Your Mornings With More Energy

SPONSORED LINKS

 - ライフ, 健康・美容, 睡眠

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鼻の形で性格が分かる!団子鼻(あぐら鼻)は親切で楽観的

鼻の形は人それぞれですが、鼻の形で性格が分かるといいます。 性格や特徴を知りたい …

血糖値を下げる食べ物が意外!ピーナッツバターとチョコも?

糖尿病を患っている方にとって、血糖値を下げるのは大変なことです。 毎日の食事や飲 …

パイナップルアイスの作り方!生クリームなしの簡単レシピ

夏に限らずアイスを食べる人も多く、ヘルシー志向から手作りアイスが流行っています。 …

赤ちゃんが泣き止む方法!15秒で落ち着く驚きのテクニック

赤ちゃんは、泣くことで何かを訴えたり感情表現します。 お腹が空いていたり、疲れて …

顔を見るだけで健康診断!その症状で考えられる病気とは?

顔を見るだけで健康診断が可能で、症状によって多くのことが明らかにできるそうです。 …

人参ジュースの栄養効果に驚愕!がん細胞が消えた事例と作り方

  人参(にんじん)には豊富なカロテンが含まれており、非常に栄養価の高 …

眠気覚まし方法!会社や運転中の対策はこれでバッチリ!

会社で急ぎの仕事があるときや運転中のときに限って、突然の眠気に襲われると大変です …

イソプロピルアルコールの用途!家中で活躍する万能アイテム

  消毒用イソプロピルアルコール(イソプロパノール)を買ったけど、なか …

肌荒れの原因と対策!グルテンや乳製品を避けると美肌になる?

くすみや吹き出物など、女性にとって肌荒れは深刻な悩みです。 高価な化粧品で念入り …

冷たい水が体に悪い3つの理由!水を飲んでも脱水症状に?!

連日の猛暑に耐えきれず、冷たい水を飲む回数が増えてしまいます。 冷たい飲み物はス …