★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

先延ばしを克服する6つの確実な方法!気が散りやすい人は必見!

      2015/10/20

私たちは何かを実践するとき、達成するための目標を設定します。
ところが、最初の意気込みは長続きせず、集中力が落ちたり他のことに気をとられ、先延ばしにしがちです。

習慣を変えることは難しいため、先延ばしを克服することは簡単ではありません。
しかし、いくつかの強力な方法を活用することで、先延ばしを克服するためのサポートができます。

Huffington Postでは、気が散りやすい人にも効果的な「先延ばしを克服する6つの確実な方法」を紹介しています。
今日から早速、取り組んでみてはいかがでしょうか。
time-488112_640
 

SPONSORED LINKS

 

目標を書き出す

目標を書き出すことができない場合、物事を無視して延期することは簡単です。
頭の中にある目標は抽象的なので、文字にすることで具体的になり、先延ばしを克服できる可能性が高くなります。

時間をかけて目標を書き出してください。
単に書き出すのではなく、達成するべき物事の詳細を明確に記載することが重要です。

先延ばしにしたい心理を克服するなら、目標を達成するための強力な理由が必要なのです。
もちろん、目標には最終期限が必要なので、特定の日付を明確にしてください。

書いた目標を一日二回は読みましょう。
朝目覚めたときと就寝前に一度ずつ繰り返し、心の中で目標を可視化してみてください。

 

計画を書き尽くす

目標を達成するための計画を詳細に書くことで、先延ばしを克服できる可能性が高くなります。

先延ばしの癖がつくと非常に気が散り、さらに目標から遠ざかることになります。
しかし、計画が具体的な手順を強調することにより、先延ばしする傾向を少し変えるのに役立ちます。

毎日の目標に沿って長期計画を作成します。
今日は何ができるか自問することは、その日の最も重要な仕事とも考えられます。

毎朝それらを確認して、先延ばしの回避を手伝う計画に取り組んでください。

 

15分ルール

目標を達成する必要性の十分な理由がなければ、特定の目標や計画を持つことが役立たないこともあります。

自分が先延ばしに気づいたとき、時計やスマホのタイマーを15分にセットして、先送りしていた一つの仕事に取り組んでください。

15分は、私たちが勢いを構築することを可能にします。
しかし、何をするにも失敗するのが難しい時間枠でもあります。

誰でも15分は何かをすることができますが、あなたが気づくことは、15分経過した後も継続するということです。

 

時間を効果的に管理

効果的な時間の管理は、非常に気が散りやすい人でさえ、先延ばしの傾向を克服するためのスキルです。

緊急VS重要性のスケールに基づく活動の4つのカテゴリーに、日付を分割してください。

タイムマネージメント
1:重要&緊急 – 短期的な危機や諸問題
2:重要だが緊急ではない – 長期的な戦略目標
3:重要ではないが急を要する – 気晴らしや中断
4:重要でもなく急がない – 時間を浪費する活動

スタートに必要なのは、あなたの一日を監査することです。
実行するすべての活動を書き留め、それが4つの何に該当するかを示してください。

そして週末、4か所に費やしたパーセンテージについて突き止めてください。
先延ばしに気づいた場合、あなたが長期的な目標に向かい進行するのに最も役立ち、その日に開始できる2つのタスクを選択します。
 

SPONSORED LINKS

 

環境を変える

環境を変えることも、時には必要です。
生活の習慣的なルーチンを中断することは、先延ばしを克服するためのサポートです。

自分を別の環境へ移動させることにより、今までと同じ習慣の手がかりは存在しません。

これは、完全に先延ばしを排除するものではありませんが、短期的なリフレッシュに役立ちます。
電話でおしゃべりや間食、テレビを観るのも良いでしょう。

あなたが集中できる場所を、近所から探します。
カフェや近くのビーチなど作業環境を変更することで、気が散ることなく集中できるようになります。

 

仲間と力を合わせる

何かを達成するために、動機づけや鼓舞してくれる人がいると、うまくいくことが多いものです。

あなたの共犯として作用することができる仲間を見つけ、彼らと力を合わせます。
困難なタスクや目標に向かって進み、モチベーションを維持するためにお互いを頼ります。

仲間が怠けていたら激励するために行動し、彼らに同じことをしてくれるように頼みます。

お互いに目標を達成するのを助けるために一緒に働くことで、プロセスの引き伸ばしを排除します。

 

まとめ

目標を立てて何かを実行するとき、気が散って中だるみすることが多々あります。(ズキズキ・・・汗)

人間は、必要に迫られないと動かないもので、それが先延ばしの原因になるのですね。

やはり、頭の中だけで「やらなきゃな~・・」と考えるより、今回紹介した6つの方法を実践することで、思考や行動が変化してくるのではないでしょうか。

つい先延ばしにしてしまう方は(私も・・)、試してみる価値は大きいと思います。

 

出典元サイト: huffingtonpost.com

SPONSORED LINKS

 - ライフ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

メンターとの出会いが人生を変える!?あなたに必要な3タイプの人間

誰もが長い人生を送る中で、様々なタイプの人に出会うことでしょう。 例えば友人や同 …

GWは一人で外出!旅行情報やおすすめの過ごし方

GWは一人だし何も予定はないけど、かといって家にいたくない。 そんな方のお役に立 …

食品別の冷凍保存できる期間!肉や野菜など冷凍方法の常識

自宅の冷凍庫に何が入っているのか、入れた時期を覚えていますか? とりあえず冷凍し …

土用の丑の日はうなぎ以外で「う」のつく食べ物でもOK!

土用の丑の日といえば、うなぎを食べるのが定番ですね。 特に夏場は、暑さを吹き飛ば …

爪の形で性格診断!意外な結果に自分でもビックリ?

爪の形によって、その人の性格が分かるそうです。 普段は気に留めない爪ですが、自分 …

正しい姿勢でパソコン操作してる?悪い姿勢は心臓疾患やうつ病も!

あなたは、正しい姿勢でパソコン操作していますか? PCに向かう時間が長いほど、肩 …

赤ちゃんが泣き止む方法!15秒で落ち着く驚きのテクニック

赤ちゃんは、泣くことで何かを訴えたり感情表現します。 お腹が空いていたり、疲れて …

猫の癒し効果がすごい!ゴロゴロ音を聞くと病気や骨折が治る?

猫を撫でていると、喉をゴロゴロ鳴らすことがありますね。 あの音は、心を許している …

神社参拝の作法!初詣にご利益アップするためのポイントとは

  初詣で神社を参拝する方は多いと思いますが、正しい作法をご存じでしょ …

イソプロピルアルコールの用途!こんな症状にも使える殺菌効果

  消毒用アルコールには一般的なエタノールと、イソプロピルアルコール( …