★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

ベロ回しで小顔やアンチエイジングに抜群の効果!

      2015/10/20

「ベロ回し体操」をご存知でしょうか。
ほうれい線の解消をはじめ、二重あごや顔の歪み改善に絶大な効果が期待できる顔のエクササイズです。

ベロ回しを行うには、特別な器具は使わずお金もかかりません。
特定の場所や時間を確保する必要もないので、面倒くさがりの人も無理なく継続できます。

簡単すぎて「本当に効果あるの?」と思ってしまいますが、実際にやってみた人たちは感動のコメントを寄せています。
早ければ数日で効果が出ますので、試さないと損してしまいます。
girl-784704_640
 

SPONSORED LINKS

 

【ベロ回し体操の主な効果】

●ほうれい線の解消
●二重あごと顔の歪み改善
●小顔が実現する
●シミやシワの解消

身体の筋トレをしている人は多いですが、顔の表情筋を鍛える人は少ないのではないでしょうか。

筋肉は遅筋と速筋に分かれていて、顔には目や口などを動かす30種類以上の表情筋があり、細く薄い遅筋が90%を占めています。

表情筋の働きは相互に作用しているため、個別に鍛えるのは難しいのですが、ベロ回し体操で遅筋が効果的に鍛えられます。

ほうれい線の原因は、筋肉の衰えによるたるみなので、表情筋を鍛えることで解消することができます。

口周りの筋肉を中心に鍛えられるため、血流が良くなり肌にもハリが出て、二重あごの改善効果もあります。
また、ベロ回し体操によって骨格が矯正され、顔の歪みも改善します。

表情筋が鍛えられて噛み合わせが良くなると、リンパの流れが良くなり小顔効果もありますし、シミやシワの改善にもつながります。

舌を回すだけの簡単なエクササイズで、顔全体の悩みが解消できるのですから、やらない理由が見つかりません。

 

【ベロ回しのやり方はとても簡単】

唇を閉じた状態で上下の歯の間から舌を出して、歯と歯茎の表面に沿ってゆっくり左へ回し、20回繰り返します。
今度は右回りに20回行い、左右40回1セットで一日3セットです。

普段から表情筋を鍛える人は少ないので、10回ほどやったところで、後頭部や口周りが痛くなるそうです。
筋肉が弱っている人ほど、強い痛みを感じるそうです。

最初から20回できなくてもいいので、慣れてきたら少しずつ回数を増やしていきましょう。
なお、早いと3日間ほどで効果が出ていますし、別人のように変化している人もいるそうです。

 

SPONSORED LINKS

 

【健康面でも多彩な効果】

ベロ回し体操の効果は、美肌や小顔だけではありません。
唾液の分泌が活発になりますので、口の中をきれいにする浄化作用や、虫歯菌の発生を抑える抗菌作用もあります。

また、唾液に含まれるカルシウムやフッ素の働きで、歯の表面にあるエナメル質を再石灰化させます。
他にも消化や解毒作用、粘膜の保護など、様々な効果があります。

唾液には想像以上の働きがあり、活発に分泌されると成長ホルモンの「パロチン」が大量に発生し、筋肉や内臓の成長を促進する老化防止の作用があります。

噛み合わせは生活習慣によって悪化し、肩こりや頭痛の原因にもなりますが、ベロ回しで噛み合わせが改善されます。
すると血行が良くなり、肩こりや頭痛の改善にもつながります。

 

【まとめ】

ベロ回し体操をすることで脳の活性化にもなり、認知症の予防効果にも役立つということです。

美肌や小顔効果に期待して始めたところ、健康面でも数々のメリットが得られるなら嬉しいですね。
unnamedRQDKJPZ5
誰でも簡単に始められるのが、ベロ回し体操の大きな魅力です。
表情筋を鍛えることで、美と健康に役立つだけでなく、脳を活性化させ豊かな表情と感性も備わっていきます。

SPONSORED LINKS

 - 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

睡眠に良い食べ物!寝る前の一口で今夜からぐっすり熟睡

不眠症は一般的な睡眠障害です。 寝不足は、日中の疲労感やパフォーマンスの低下、う …

リンゴ酢風呂の効果でアトピーや体臭など全身のお悩み解消!

  風呂に酢を入れる「酢浴」が美容・健康に良いのは知られていますが、リ …

眠気覚まし方法!会社や運転中の対策はこれでバッチリ!

会社で急ぎの仕事があるときや運転中のときに限って、突然の眠気に襲われると大変です …

脂肪を落とす方法!4日間で効果が出るドリンクレシピと飲み方

脂肪を落とすのは本当に大変で、自分との戦いともいえます。 毎日の食事やストレッチ …

リンゴ酢を飲み過ぎると副作用が起こる?症状と対処法を解説

  リンゴ酢は、糖尿病から高血圧の改善に至るまで、最も一般的な自然療法 …

ココナッツオイルを洗顔に混ぜる?重曹との相乗効果がスゴイ!

  ココナッツオイルを、洗顔に混ぜて使ったことありますか? いやいや・ …

がん予防の食べ物レシピ!古代の健康食品「パステル」とは?

「パステル」という食べ物をご存知でしょうか? 6000年前の古代ギリシャに存在し …

はちみつシナモンのダイエット!効果の理由とレシピ4選

  「はちみつとシナモンがダイエットに効く?!」 何とも美味しそうな組 …

日焼けした肌のお手入れ方法!ダメージ肌もバッチリ改善

真夏の炎天下に長時間いたら、うっかり日焼けしてしまった・・・ こんな経験は誰にも …

ビーツジュースの効能が凄い!がん細胞さえも消える威力

  栄養価の高さから「奇跡の野菜」といわれる赤ビーツ(ビートルート)で …