★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

虫除け効果抜群のノコギリソウ!安全なスプレーで蚊をブロック

      2016/05/24

夏はアウトドアレジャーや花火大会、お祭りなど楽しいイベント満載ですが、厄介なのは蚊や虫の存在です。

長時間の外出に虫除けスプレーは欠かせませんが、一般的な虫除けに使われる成分のDEET(ディート)には危険性があります。

この記事では、虫除け効果のあるノコギリソウを使った、手作り虫除け剤をご紹介します。
安全な虫除けをフル活用して、夏祭りやアウトドアを思いっきり楽しみましょう!
yarrow-389234_640
 

SPONSORED LINKS

 
 

ノコギリソウ(別名ヤロウ)の効能

ヨーロッパ原産のキク科で別名ヤロウ(yarrow)とも呼ばれます。
ノコギリに似た葉が特徴的なハーブで、ヨーロッパでは昔から止血や軟膏代わりに使用されていました。

健康面の効能としては、消化器系の問題や月経痛の改善、解熱および止血作用などが広く知られています。
 

また、天然油の使用に関する研究では、松やユーカリとともに、最も効果的な蚊を寄せ付けない植物の一つとされています。

ディートなどの化学忌避剤と同様の効果があるため、このような自然の虫除けを使用することに、関心を持つ人が増えています。

ディートの危険性を知る人は少ないのですが、特に小さなお子さんがいる場合は注意が必要です。
仮に口の中に入ってしまうと、深刻な神経毒性作用を引き起こす恐れがあります。

子供に危険なものは使わせたくないと思うのは当然なので、ノコギリソウの虫除けは非常に有効といえます。
材料の準備や作るために少し時間はかかりますが、それでも大きな価値はあると思います。
 

天然の虫除けレシピ

ノコギリソウの効能を理解したら、自家製の虫除け材を作ってみましょう。

【材料】

  • Mサイズのジャー(約2カップ)を十分に満たす新鮮なノコギリソウ
  • 同量の100プルーフウォッカ ※プルーフは強度
    • 【作り方】

      1. 傷んだ部分は捨てて、新鮮なノコギリソウを洗わずに粗く刻みます。
      2. ジャーに刻んだノコギリソウを入れて、さらにウォッカで満たします。
      3. ジャーに蓋をしてラベルを貼り、一晩置きます。
      4. 植物がウォッカを吸収するので、翌日さらにウォッカを追加します。
      5. 少なくとも6週間は浸けた状態で、使用する際はスプレーボトルに入れます。

       

      SPONSORED LINKS

       

      DEET(ディート)の危険性

      DEETは一般的に忌避剤(虫除け剤)に使われている化合物で、効果が強く長持ちすることが知られています。
      研究によると、人の健康には重大な影響を及ぼすことがなく、アレルギーや肌荒れの影響も小さいとされています。

      しかし、虫除けに対するアレルギー反応がなかった人でさえ、重度の神経障害を起こす恐れのある神経毒です。
      アメリカ疾病予防管理センターが推奨する使用上の注意には、下記の記述があります。

      ●衣服へ塗る場合、内側(皮膚に直接触れる部分)へ塗布しない。
      ●長時間塗ったままにしない。子供で約4時間、大人で約8時間程度を目安とする。
      ●帰宅後など、昆虫に接触する機会から離れた場合は速やかに石鹸などを使い、洗い落とす。
      ●日焼け止めと併用する場合は、日焼け止めを最初に塗りその上に虫よけ剤を塗る。
      引用: Wikipedia

       
      つまり、直接肌に塗って長時間使用するのは危険なので、帰宅後は即座に洗い落とす必要があるということですよね。

      この説明だけでも、ディートを使用した虫除けの危険性が伝わります。
      考えてみたら肌を保護するというよりも、虫を寄せ付けない、虫さえ寄り付かない成分ということになります。

      日本のディート濃度は最高12%で、他国の基準より低いそうですが、安全とは言っていないわけです。
       

      まとめ

      恥ずかしながら私、市販の虫除けの危険性を全く知りませんでした・・・
      適切に使用すれば安全だとは思いますが、日焼け止めや虫除けの原料は天然由来ではありませんものね。

      大人はある程度の耐性はあるものの、そもそも口に入れられないものを、子供の肌に塗るのは抵抗あります。

      神経質になり過ぎるのも良くないですが、夏の間は虫除けが必須になりますので、できれば安全なものを使わせてあげたいですね。

      出典: Daily Health Post

       

      SPONSORED LINKS

     - 健康・美容

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    関節痛に効く食べ物!ゼラチンで痛みが7日間で緩和する?

    関節痛は加齢による膝痛だけでなく、背中や肩など全身に表れることも多々あり、放置し …

    リンゴ酢風呂の効果でアトピーや体臭など全身のお悩み解消!

      風呂に酢を入れる「酢浴」が美容・健康に良いのは知られていますが、リ …

    ストレス解消に効く食べ物!毎日の習慣にして心身リラックス!

    現代人は誰もがストレスを抱えており、イライラすることが多いものです。 ストレスの …

    炎症を起こす食べ物とは!体調不良や病気の原因はこれだった?

      体に様々な不調を引き起こす炎症は、睡眠不足やストレス、喫煙、腸内細 …

    寝室に良い観葉植物!空気を浄化し睡眠を誘うおすすめ10選

      自宅に観葉植物を置いている家庭も、多いのではないでしょうか。 植物 …

    記憶力がアップする飲み物6選!仕事や勉強の効率も上がる?

    仕事や受験勉強など、覚えなくてはいけないことが多いですね。 とはいえ、記憶力に自 …

    歯磨き直後にゆすぐのはダメ!正しいはずの習慣が逆効果?

      歯磨きは毎日しているから、虫歯の心配なんてないよ! なんて安心して …

    リンゴ酢が血圧を低下させる?その理由と安全で効果的な治療法

      リンゴ酢は昔から、喉の痛みから日焼け肌まで、とても効果的で安価な治 …

    アタマジラミはプール禁止?原因や症状と効果的な駆除方法

    皆さんは「アタマジラミ」というのをご存知でしょうか。 文字通り頭に寄生するシラミ …

    寝るときの正しい姿勢は?寝方によって違う健康への影響!

    皆さんは寝る時に、どんな姿勢で眠っていますか? 仰向けや横向きなど人それぞれです …