★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

キラキラネームと歴代の名前ランキングを検証!

      2015/10/20

最近ではキラキラネームの勢いは増すばかりで、名付け競争が激化している様相さえ感じられます。
キラキラネームの流行に見られる傾向と、過去の名前ランキングを比較しながら、勝手に検証してみたいと思います。

キラキラネームが目立つようになった理由は、アニメやゲームキャラの影響が大きいと言われています。
以前から、お気に入りのキャラや芸能人と同じ名付けはありましたが、内容がエスカレートしたのでしょう。
QP
 

SPONSORED LINKS

 

【難読すぎて周りが困る】

キラキラネームには種類がありますが、最も困るのが読めないことです。
本来の漢字読みでは有り得ない発音のため、学校の教師も覚えるのが大変ですし、病院や銀行の受付でも悩むことでしょう。

●七音(どれみ)・碧(あくあまりん)姫星(きてぃ)・宝物(おうじ)
皇帝(しいざあ)・聖星夜(あだむ)・姫愛(きゅあ)・瑠星恋(るいず)

漢字を見ると親の思いは伝わりますが、どうしても読めません・・
これは付けたい呼び名に、意味の合う使いたい漢字を組み合わせたもので、英語を意訳するイメージでしょうか。

しかし、問題は読めないだけではありません。
この名前を大人になっても名乗れるか、ということを考えたら疑問です。
赤ちゃんだから通用しても、小学生には既に合わないかもしれません。

 

【命名の意図が理解できない】

●本気(まじ)・愛歩(あほ)・九珠(くず)・爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)
亜紅弥(あくび)・愛保(らぶほ)・羽姫芽(わきが)・四駄霊(よだれ)

いったい、何を考えて命名したのか理解できません。
将来は確実にいじめの対象になったり、ネタにされて恥ずかしい思いをしますし、お子さんから恨まれてしまうでしょう。

大真面目に考えたのであれば、価値観とか思考回路に疑問を感じますが、面白半分にネタで付けたのなら最低ですね。
どう解釈しても、好意的には受け取れない名前です。

 

SPONSORED LINKS

 

【歴代の名前ランキングを検証】

子どもの名前の流行も、年代ごとに人気の傾向に特徴があります。
どんな名前が過去には人気だったのか、80年代・90年代・2000年代からピックアップしてみたいと思います。

[80年代]
●男子
大輔・健太・直樹・和也・拓也・誠・翔太・亮・雄太・大樹・達也・翔

●女子
愛・裕子・香織・久美子・麻美・美穂・美香・恵・陽子・麻衣・沙織

読み仮名が要らないほど、素直な名前が並びますね。
男の子は大きく雄大で羽ばたくように、そんな思いが込められています。
アニメ「タッチ」が人気でしたので、登場人物と同じ名前もあります。

女の子は愛らしく健康で美しい、太陽のように明るく育つようにという期待が伝わります。
わが子の健やかな成長を願い、心を込めて名前を考えたのでしょう。
sleep

[90年代]
●男子
翔太・健太・拓也・達也・大樹・大貴・大輔・拓海・翔・翼・駿・陸・樹

●女子
美咲・美穂・愛・麻衣・舞・彩香・茜・葵・萌・遥・彩・明日香・美咲

80年代と傾向は同じですが、漢字一文字の名前が増えてきました。
発音のイメージは男の子は雄々しく、女の子は優しく柔らかい感じです。
何となく「キャプテン翼」の影響なのかな、という名前も見受けられます。

[2000年代]
●男子
大輝・大翔・拓海・楓太・翔太・優太・海斗・悠斗・陸・蓮・空・翼・駿

●女子
未来・七海・結衣・美咲・さくら・葵・彩花・優花・陽菜・美優・美月

大きな変化は見られないものの、男の子は「太」「斗」を使用した名前が多くなっているようです。
この年代になると、女の子も一文字の名前が増えてきています。

 

【まとめ】

こうして並べてみると、80年代から30年近くは違いがそれほどありません。
多少はタレントやアニメの影響が見られても、名前自体が普通なので自然ですし、違和感は全くありません。

親は子どもの名前を付ける権利はありますが、子どもは名前を選べません
名前が原因で人生が狂ったという話も聞きますので、親の責任は重大です。

どんな名前にするかは自由ですが、その子が末永く幸せに暮らせるように、自分が愛着を持てるような名前を考えて欲しいですね。
happy

 

SPONSORED LINKS

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

500円玉貯金のコツ!成功のポイントは無理せず楽しく!

500円玉貯金をリアルタイムで実践中とか、チャレンジしたことがある方も多いのでは …

GW明け仕事へ行きたくない!憂鬱を解消しモチベーションを上げる方法

  ※『ナースときどき女子』さんで紹介して頂きました。 GW明けに多い …

犬の性格は種類で判断できないと感じるエピソード

犬の性格は種類によって違うというのが定説です。 しかし、その犬種が説明通りの性格 …

負のエネルギーを浄化して正のオーラを身につける方法!

  負のエネルギーが家に充満すると、メンタルや健康面に悪影響を及ぼしま …

前世の記憶を思い出す方法!初対面なのに過去は親友だった?

「前世の記憶」に関心のある方は多いでしょう。 初めて訪れた場所なのに、周りの風景 …

猫と犬の性格の違いに例外あり!空気を読む賢いミミの物語

猫や犬を飼っていると実感できますが、猫はマイペースで気まぐれ、人間に媚びない奔放 …

猫と犬は仲良し?可愛い子犬に戸惑うミミの物語

犬と猫は性格が違うので相性が悪く、仲良しになるのは難しいといわれます。 しかし、 …

性格や職業を診断!生まれた季節でタイプと適性が判明?

占星術による性格や相性などの結果には、科学的な根拠はないそうです。 海外のサイト …

日本にいるホタルの種類!生態の神秘と鑑賞を楽しむ豆知識

初夏になると蛍(ホタル)が淡い光を放ち始めます。 この時期になると、生息地で知ら …

メンターとの出会いが人生を変える!?あなたに必要な3タイプの人間

誰もが長い人生を送る中で、様々なタイプの人に出会うことでしょう。 例えば友人や同 …