★VARIOUS USEFUL INFO★

今すぐ知りたい様々な役立つ情報をお届けします♪

*

アーモンドバターとバナナアイスの作り方は乳製品ゼロ!

      2016/05/26

気温が上昇すると冷たいものが欲しくなり、アイスクリームの売れ行きも絶好調♪

でも、市販のアイスクリームには、乳化剤や防腐剤が含まれています。
これは大腸炎やメタボの原因でもあり、自分はもちろん、子供に食べさせるのは不安です。

いうことで今回は、乳製品や防腐剤を使用しない、アーモンドバターとバナナアイスの作り方を紹介します。

これなら、乳製品アレルギーの方も安心して食べられますね。
安全な美味しい手作りアイスで、暑い夏を乗り切りましょう!
 
ice-cream-50402_640
 

SPONSORED LINKS

 

バナナ&アーモンドアイスクリームのレシピ

美味しいアイスクリームを、さっそく作ってみましょう♪

    [材料]

  • バナナ: 5~6本
  • 生アーモンドor市販のアーモンドバター: カップ1~2杯
    [作り方]

  1. バナナの皮をむいたら数cmずつ小分けにし、冷凍庫に数時間か一晩置きます。
  2. 生のアーモンドを使用する場合は、フードプロセッサーにかけます。
  3. 所要時間は機種によって異なり、最長で10分ほどかかる場合があります。
    ※市販のアーモンドバターを使用する場合は、この工程を省略できます。

  4. フードプロセッサーに少しアーモンドバターを残し、大部分を取り出します。
  5. 冷凍したバナナを加え、完全に滑らかになるまでブレンドします。
  6. 先ほど取り出したアーモンドバターを混ぜたら完成です。

さらに美味しいアイスを作るには、こちらを追加してのアレンジもできます♪

  • 無糖ココナッツフレーク
  • レーズンなどのドライフルーツ
  • 冷凍チェリー、バニラエキス
  • ペパーミントエキス
  • いちご

 
バナナとアーモンドのシンプルな組み合わせですが、甘くてクリーミーな美味しさです。
アレンジで種類が増えますので、色々なフレーバーが楽しめます。
 

SPONSORED LINKS

 

健康に役立つメリット

バナナとアーモンドは美味しいだけではありません。
それぞれに優れた栄養成分と、健康に役立つ効果があります。

 

バナナの健康効果

バナナには私たちにとって必用な栄養素、カリウムが含まれています。
また、セロトニンとドーパミンの両方が含まれている珍しい植物です。

健康面のメリットでは、うつ病の改善や精神の安定作用、PMS(月経前症候群)の緩和、むくみや貧血の改善にも役立ちます。

さらに血圧の抑制や心臓疾患のリスク軽減、骨粗鬆症予防にも効果を発揮します。
 

アーモンドの健康効果

アーモンドにはビタミンEとオレイン酸が豊富に含まれています。
代謝や生理作用に関わるカルシウムや鉄、カリウムなどのミネラルもバランスよく含まれており、それは硬水のミネラルウォーター並みといわれます。

健康面では、抗酸化作用による老化防止や若返り効果、貧血の予防、便秘解消、デトックス効果などが挙げられます。
 

 
バナナもアーモンドも美容・健康面で有名なので、単体で食べている方も多いでしょう。
そこに、夏の定番スイーツともいえるアイスクリームの登場です。

バナナとアーモンドがあれば作れますので、夏は何度もアイスを食べるという方には便利ではないでしょうか。

 

まとめ

アーモンドとバナナは、私も毎日食べています (*^^*)
「良薬は口に苦し」というように、身体に良いものは美味しくないというのが定説ですが、これは別ですよね~♪

普通に美味しいですから、食欲がないときはバナナで済ませ、おやつはアーモンドをカリカリ食べてますよ。
それにバナナとアーモンドのアイスクリームがあれば、暑い夏もバッチリ美味しく乗り切れますね。

お子さんがいるご家庭は、夏休みに親子でアイスクリーム作りを楽しむのもおすすめです。
安全な材料で美味しいだけでなく、栄養豊富なんてメリットだらけです!

「パインとココナッツミルクのアイス」も紹介していますので、こちらもお試しください。
「アーモンドミルク」「バナナの栄養と健康効果」も興味があれば、併せてチェックしてみてください。

 

参考サイト: Daily Health Post

SPONSORED LINKS

 - グルメ・スイーツ, 健康・美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

寝るときの正しい姿勢は?寝方によって違う健康への影響!

皆さんは寝る時に、どんな姿勢で眠っていますか? 仰向けや横向きなど人それぞれです …

じゃがいもパックの効果!シミのない美肌に導く5つのレシピ

  じゃがいもパックに関心をお持ちのアナタ、さすが目の付け所が違います …

朝起きれないときの対策!スッキリ気持ちよく目覚める方法

病気でもないし体調は悪くないのに、朝どうしても起きられないことってありますよね。 …

認知症の原因はストレスと違う?リスクを高める9つの危険因子

角認知症は年々増加傾向にあり、原因の1つはストレスともいわれます。 しかし、カリ …

チアシードの効果的な食べ方と優れた作用!大腸がん治療も?

チアシードを最近知った方もいると思いますが、何千年も前から存在していました。 栄 …

がんの原因は食事だった!?リスクを高める意外な食べ物とは

一般的に癌(がん)の原因として、喫煙や大量のアルコール摂取、あるいは高脂肪、高た …

血圧とコレステロールを下げる!劇的に効く飲み物のレシピとは?

  私たちが毎日食べるものは、動物性脂肪の比率が高くなっていますね。 …

八戸朝市は館鼻岸壁へ!大規模なグルメと買い物天国を満喫

    朝市はグルメや特産品を格安で購入できたり、店員さんと …

タバコをやめる方法!成功の秘訣はライムと瞑想の合わせワザ!

タバコを止めると健康メリットが大きいのは理解できても、成功するのは難しいのが現状 …

ベロ回しで小顔やアンチエイジングに抜群の効果!

「ベロ回し体操」をご存知でしょうか。 ほうれい線の解消をはじめ、二重あごや顔の歪 …